FC2ブログ

さぁ!さっそく青くしますかね?

ぃぁ~ 今頃、エリ子ちゃんは元気にしてるかにゃ?

エリ子は元気かやぁ~
イイ顔してるわぁ~ ロータスエリーゼNEWエリ子。(´∀`*)ウフ

んじゃ、寒いしクルマが戻って来てもドライブ無理っぽいから、例の青化を進めておきますかね?
工場からお持ち帰りしてきたフロントグリルは、既に軽くヤスってますから、あとは指先の感覚を元に全体を触診します。









(´・ω・`)ん?


どうもココがおかしいかな?

凹みをパテ処理中
樹脂なんで、一部くぼんでました。パテ盛り整形中・・・

と言うか、ロータス乗りのほとんどの方が知らないと思うけど・・・
そりゃ、そうだよね?
事故でもしないと純正フロントグリルなんて興味ないだろうし・・・

純正だと、コレ約1万もするんですよね。ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

なんて言うんでしょ?
一部に凹みどころか、全体的に精度が悪いって言うかボコボコw
コレがイギリスの伝統工芸ってヤツなんですかね?

昔のガンプラの方が、まだマシですョ?
引けがあったり、バリがあったり、なんて1万だョ・・・

とりあえず、キレイに仕上げても内装と違ってフロントまん前だし、小石飛び石でキズだらけになって再塗装を余儀なくされると思うんで、それなりの仕上げとしときます。


全体をヤスりまくって下地を適当に作り・・・

まんべんなく全体をサフります
しっかり洗浄してから、裏も表も全体的にサフります。

それにしても格子形状ってのはやり難いね。
方向を決めてブロックの1面の半分づつコツコツ塗っていきます。
サフは下地作りの一環なんで、ココでミスってもOK!
あとで青くしたり、クリアを塗る時の練習にもなりますね。


で、しっかり乾いたら青く塗っていきます。

まずは、見えない裏面からテスト的に塗ってみます。

古い塗料はダマダマになりがち
あ、やっぱり思った通り・・・ (´m`)クスクス

塗るって言っても素人サラリーマンなんで缶スプレー。
缶スプレーは古いから、ダメだと思ったんだよね。

古いと噴射口の外も内部も昔の塗料が固まってて、キレイに噴射できない。そんでもってこんな寒い時期だと缶が冷えすぎてて噴射が均一にならない。そしてなにより中身がだいたい半分以下になってくると怪しくなります。
塗料が細かい霧状にならず、ダマのような噴射が混じってくる。

とりあえず、缶の内部の圧を上げる為に、少しだけ温めました。
それでもダマになりがちなので、見えない裏面専用にします。

裏面はまっくろ青です
こんな感じで、見えない(見えにくい)裏面専用として塗ります。


長年放置してた塗料も温めながら使ってると調子が出てきます。

裏からサイドを青くしていきます
あまり見えないんだろうけど、格子のサイド面も裏から塗り・・・

とりあえず、今のスプレーで許される範囲は塗り完了。


直接見える表面は、まだこんな感じです。

表はまだサフ状態
ココはさすがに、長年放置の缶スプレーでは塗れない。

いくらキズ付いて再塗装必須としても、最初はやっぱそれなりに仕上げておかないとねぇ・・・


んで、まぁ・・・ こんなコトしてたら朝になってしまったので・・・
朝一で散歩がてら塗料の追加購入行ってきました。


途中略して・・・

青グリル出来ました
表面を青くして、軽くクリアを吹いて完成っと。

キズ付く前提だけど、ウレタン塗料なら長持ちするのかな?
エンジンのヘッドカバーは赤く塗ったけど、ウレタンを使ったからキズも付いてないし、熱にも耐えて今でもキレイだもんね。


まぁ、何度も塗れるってコトは・・・

それだけ何度も遊べるってコトでイイか ・・・


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

僕も塗りたいな~。
スピーカーのエンクロージャーとか、
車の内装とか、いろいろ。

指先って、分かる~。
憶えてますよね~、指は。
目より確かです。
言葉では無理です、修行です。

例えば、ネジの力加減、
押す力と回す力の配分、
これ以上回すとだめになる限界、
言葉で伝えられない身体感覚。

塗りましたよ、ってのが分かる雑さ、というか、
きれいに塗りながらもディテールにあえて雑な部分を残すみたいなのも好きです。
ポリパテを盛って成型するときに、ここはあえて荒いペーパーのまま放っとくとか。
本棚の本をきっちり並べると、逆に気持ち悪いみたいなもので。

さくっと仕上げました、っていう薄塗り感、
見えない部分にはみ出した塗料の量、
マスキングからの微量なはみ出し具合にも、
いい様子と悪い様子があって…、
変態でしょうか?

青梗菜さんへ

さっすがぁ~ 解ってらっしゃるw ヘンタイさんですねw(´▽`*)アハハ

青く塗る青はボディカラーと若干替えてます。限定車とかで全く同色塗りの仕様も何度か見たのですが、あまりに全部同じ色で塗りこまれてると、なんか見た感じのっぺりしてて・・・
2~3色試しや2色調合したりした上で、ちょっと違う色にしてます。
あと内装はあえてクリアをテッカテカにせず、薄めに軽く艶が出るか出ないか程度にしてます。

あまりにツヤツヤテカテカ、どこも全く同じ色って、10年前の英国車としてはどうなのかな?と。加えてロータスなので、それぐらいにしておいた方がロータスっぽいなと。

MINIもその程度で抑えた塗りなら合いそうですね。

あは!(笑^□^) 
もう仕上がっちゃった!w
シンナー臭の中の夜更かし作業、お疲れさまです!

(・0・。) ホホ-ッ!巧いもんですなぁ。感心、感心w

rxhide8さんへ

(-ω-;) そうなんですよね・・・ もぅ 出来ちゃった・・・

ついついやり出したら勢いが付いちゃって・・・ もう、あっと言う間の出来事でしたョw 只今、お部屋の中で硬化進行中ってトコですかね?

次はドコをしよっかなぁ~
アクセスパネルのエラでもやってみるかな?
rxhide8さんも早く、早くぅ~w

No title

なるほど、色、艶、
合点承知之助です(古~っ)、
計画を練ります。

そうそう、来月号の「LEON」の特集は、
「あなたのニキータと楽しむ青塗装」ですって。
naruさん、立ち読みを。

素敵♪

1個前のブログでも確認しましたが、素晴らしい仕上がりですねぇ!
エリ子の青とカーボンの黒がヤバい!
しかもあのカーボンの仕上がりも!!
そりゃ、自家製塗装も気合いが入るってもんですよね。

速報、お待ちしております!!

No title

やっぱエリーゼは絵になりますね~♪

ところでRev Speedの3月号を買いました。
別に改造に興味はないんですけど、スバルBRZとVTEC搭載エキシージのDVDが付録で付いていたからです~(^O^)

大井さんが、K20Aノーマルエンジン搭載のエキシージで、本気モードでサーキット攻めてますが、す、凄いです。軽いってのは武器ですね~(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

青梗菜さんへ

(゚ロ゚;)エェッ!? ニキータと青塗装を楽しむですとっ!?

世の中、もう既にカップルで青塗装を楽しむ時代!?
あの過酷な黙々と腕が動かない位のヤスリ掛けや、シンナーや塗料粉で目も痛く、鼻の中がドス青くなり、数時間で頭もガンガンする遊びがようやく世間に認められたってコトっすか!?(笑

青梗菜さんの内装は赤と青で塗って、外装の白と合わせて、クルマ全体でイギリス仕様ってのはどうでしょう。(´∀`*)ウフフ

tomoさんへ

(/ω\)イヤン もぅ、嬉しくって寝れないですョ~

ドライカーボンは本体自体は耐久性も強度もアリですが、塗装(特にクリア塗装)との相性があんまりなので、今のうちから補修は出来るのか?とかどれくらいで劣化が進行するのか?再塗装はドコでしてくれるのか?
なんて、もう今段階から調べてたりして・・・ (´▽`*)アハハ

ドライカーボンもコーティングしてないと、FRPみたいに水分には弱いみたいですねぇ~ 道理で見えない裏側までしっかりクリア?透明樹脂?でコートされてる訳です。

ちょっと色々、頑張ってみますね。(;´∀`) 汗

オバrevさんへ

「軽量化にデメリットなしっ!」

とは、TK社長さんの名言でもあります。w

VTEC搭載エクはS1かな?いずれにしても800~900kgに220~240馬力でしょ?それだけでトンでもない仕様です。
そんな仕様がTKさんの工場内にゴロゴロ居てるんですけど・・・

皆さん、スゴすぎて怖いです。怖すぎです・・・
工場内で遊んでて、そんなお客さんが来てしまうと、つい物陰に隠れてしまう訳です・・・ (´▽`*)アハハ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者