FC2ブログ

機内食とラスベガスに行ったら気を付けるコト

と言う訳で、間を飛ばしてラスベガスからの帰りの飛行機・・・
だって無類の機内食好き、スレッガー中尉好きとしては空の旅と食事は外せないでしょう。

ラスベガスから日本に帰国する便は多分、深夜と言うか超早朝の便だと思います。だから、ラスベガスに旅行した日本人のほとんどが最終日は寝ずに遊びまわって、そのまま飛行機に乗るパターンじゃないですかね?

現地では、日本人の女性スタッフさんが見送ってくれました。

足の長い東京の人
顔は写せませんが、とっても足が長くてキレイな東京の人でした。
ちょっと油断したら恋しそうですよ・・・
コレからラスベガスに行く人は、ちょっと期待できるかもですね。

実はココは出国手続きをした先で、普通は見送りの人が入れない場所でもあるんですが、旅行会社の人はスペシャルパスを持ってて出国ゲートの先まで入れるようです。
ゲートの中まで見送られるのは、何度か海外経験した中でも初。
暇だから中まで入ってみたらしいのですが、地味に東京美人なスタッフさんとは仲良く色々と出発の時間まで話とかしてましたが、それもそのハズ、他の日本人の方々は皆、カップルだったので話し相手ってオイラくらいしか居ないのね・・・








と言う訳で、出国ゲートから先の中ですが・・・

荷物を受け取るトコ
なんて言うんでしょう。さすがラスベガス?

スーツケースがぐるぐる回って受け取って入国審査をするトコまでスロット台が置いてます。
今から入国審査をしてラスベガスにIN!って直前にわざわざスロットをする人が居てるの?
とっても不思議と言うか、無理やりな設備ですよね?

ほどなくして、飛行機に乗る時間が来たので東京美人とはお別れ。
またラスベガスに来て下さいねぇ~なんて嘘の約束をしつつ・・・


やっぱ、個人的に気になるのは機内食です。

出国は超早朝
先ずは国内線のシアトル行きなのでアルコールは無し。
ココはじっと我慢の子です。


で、シアトルで乗り継いで国際線になるや否や・・・

スグにビールにチェンジ
もぅ、即効でビールです。スタッフが嫌がるくらい追加注文です。


で、とりあえず後で来るだろう機内食に夢中。(*´д`*)ハァハァ

やっぱ気になる機内食
メインはやはりチキンとして、気になるわぁ~ (´∀`*)ウフフ


で、今回は地味にお腹一杯なんですが、割とスグに機内食。
このあたりは現地時間なのか、日本時間なのか不明です。

チキンな機内食
日本サンライズが誇る機内食キタ━━━(゚∇゚)━━━ッ!!


とっても長い、今まで見たコトもない米。

米が長すぎ
ボサボサっとしてるんですが、それが( ・∀・)イイ!!

こういうのが美味いって言う人はかなり少数派だと思うけど・・・


で、もちろんビールと共にもっさもさ喰いまくりの飲みまくり。
イイ感じに睡魔も襲ってきて、乗ってる人が少ないんで、2席占領して熟睡してたら、早くも次の朝食タイム。

2度目の機内食
なんだかショボイ・・・ 起きてスグなのでコーヒーにしてみました。


が、このチーズINなクロワッサンサンドが神でした。

チーズクロワッサンが美味すぎ
チーズの種類不明だけど、神がかり的な美味さっ!

コレだけで、もう1回ラスベガス行きたいと思った庶民でございます。


で、機内食食べてる以外はほとんど熟睡で、お腹一杯な訳です。
でもね、やっぱ空の旅と来たら、ハンバーガー食べないとスレッガー中尉を再現できない訳ですよ。
今回は行きの腹ペコ失敗もふまえて買ってあるんですよ。

空港内でGETしたサンド
苦しいけど、日本に持ち込めないから食べてみた。

今回、ハンバーガーが空港内でGETできなかったんでサンドです。
気分はスレッガー中尉・・・ 吐きそうだけど・・・
結局、雰囲気だけ味わって食べ切れなかったです。

と言うか、そもそもハンバーガーじゃないから満腹だと意味ないし・・・

と言う訳で、ラスベガスは行きも帰りもかなり長時間です。
飛行機に乗る際は程々の食料、腹ごしらえが重要ですね。
中の人は乗る前から行きは腹ペコ、帰りは満腹と両極端で思いっきり失敗でした。


まぁ、そんな長すぎる飛行機での失敗と言うか、気を付けなきゃいけないコトもなんですが、コレからラスベガスに初な人への注意点。

ラスベガスは、激暑で超乾燥してる

コレです。全てはコレにつきます。


パスポートとお金とサングラスが必須とか何とかあると思いますが・・・

ホントに必須なのは、リップクリームではないでしょうか?
暑いから必要なさげなんですが、乾燥度合が鬼すぎるので、唇が簡単に荒れます。荒れ放題でヒリヒリです。

ホテルでリップを買う
よく解んないんですが、効きそうな薬用リップを現地で購入。


でも、日本のメンソレータムの方が効くと思います。

なんとなく効きそうだった
現地で塗りまくってましたが、唇がヒリヒリ痛いのなんのって・・・
(ちなみに日本到着でスグ治りましたけど・・・)


あと、乾燥度合が酷すぎるので、外へは必ず水を持参しましょう。
オプションツアーでも買物でも何でも、水だけは持って出るっ!
現地到着でスグに安い水のペットボトルをコンビニで大量に買うとか?
4日間の宿泊で500ccペット12本分くらい外で飲んだと思います。

水が必須です
ホテルや施設で3ドルくらい、安いコンビニだと2本で1ドルとか・・・

慌ててツアーに手ぶらで参加して、高いペットボトルを買うハメになったり、買うタイミングがなかったりと、無駄な出費も増えるし、唇も荒れ放題になるし・・・

持参ペットボトル以外でも、外を行動してる時はとりあえず水。

バーガーキングも水
バーガーキングでも常に水を買うハメに。しかもデカぃMとか・・・


コレは甘く見てたらトンでもない目にあいますね。
中国とかも乾燥してて、冬に行ってもかなり喉が渇くけど・・・
ラスベガスは日中40℃とか平気で超えるし、華やかでも実際は砂漠だから相当乾きます。カラっと乾燥した激暑の砂漠気候ってのは、日本人にはトンでもないです。
あと、それだけ乾燥してるからコンタクトの人は要注意。
1日に何度も目薬してたんですが、中の人は白目が真っ赤になった。
ちなみに到着時のガイドの人も目が真っ赤だったw
もぅ、びっくりするぐらい真っ赤になるから、記念撮影とかヤバぃね。


と言う訳で、ラスベガスに行く際の必須は
・パスポート(若者は酒を買う、カードを使う際に身分証でいるかも)
・お金&カード
・薬用リップ(メンソレータムとか強力なの)
・目薬(またはメガネ多用が無難?)
・常に水を持参
というコトが重要です。


と、オチはないんですが、ラスベガス渡航ワンポイントでした。


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者