FC2ブログ

今日のS1エリーゼさん

と言う訳で、月ヶ瀬からの帰りに偶然お会いしたエリーゼさんです。

S1さんと2ショット
このファニーフェイスが魅力的です~ ♪

かな~り上機嫌だったせいで・・・

(^|0|^) コンニチワ~♪

なんて車道から呼びかけてしまいました (〃゚д゚;A アセアセ・・・





風邪ひきますよwww

なんて言われちゃったり・・・

(-ω-;)まぁ、もう夕方で寒いですからね


ちょっとご挨拶したかっただけなんですが、どうしてもS1エリを間近で見たくて、いつもより接近しています。

気さくな方で、色々とお話するコトができました。
いつもながら思いますが、エリエク乗りの方は紳士的です。

色々と走るスポットとか、ロータス代理店歴史とか、SHOPさんとか教えて貰ったりしつつ、好きなだけ舐め回すようにチェックさせてもらいました~ ♪


折角だからアップで男前の顔を・・・

かわいいアヒル顔
超魅力的~ ♪ S2よりエラが大きいです。

エッジが効いたS2と違い、芸術的な曲線がなめらかに流れるような造形美です。


後ろから見ると超ワイド&ロー( ・∀・)イイ!

リアもワイド&ロー
S1のがS2よりもリア周りが低いですね。


斜め後方からも激写!

リアビューもイイです
この個体も111Sですね。


つまり、MYエリーゼと中身は一緒です。
ローバーKの160馬力ですね。
しかもどちらも仲良く並行輸入車だったりしてw
お住まいも割と近かったです。


MYエリーゼより一回り小さくて、重さは100kgくらい軽い。
だけど中身は一緒・・・
多分、乗ってて相当楽しいハズです。
車庫入れも簡単そう・・・(ぇ


そう思うとやっぱりS1のエクがシリーズ中でも、色々な意味で最強だと思います。



が、S1エリも負けてない!


エンジンとかフロント周りも見せてもらいましたが、さすがにロータス社が最初に作ったからでしょうか?

色んな意味で「走り」に対してのコダワリが感じられます。


S2はバッテリーがリアのトランクに配置されてますが、
S1はフロントに配置されてます。
しかも、メンテなんてできない地面スレスレの位置にw

重さのバランスを考え、重心が低くなるように・・・
S1エリは奥が深いですね~

ボディもS2よりもなんだか剛性がありますよ。
サイドシェルもS2より高いしね。


なんて色々とチェックしてたら・・・



紳士E様:乗ってみて下さいw


中の人: (゚∇゚ ;)エッ!? ぃぁ、そんな






( ´△`) では、お言葉に甘えまして・・・

座らせてもらいました
(´▽`) ぃぁ~、もう感動的!


S2よりタイトでしっかり感抜群です。
しかもブリッドのZODIAのカッチリ感と言ったら・・・

オイラ体でかいのか・・・(-ω-;)ウーン
 → 詳しくはコチラでどうぞ


そんなこんなで、かなり楽しい1日を過ごせました。
S1乗りのE様、どうも(´▽`)アリガト!


楽しみすぎて、昼過ぎに出発したのに帰宅は20時過ぎ・・・

いあマジで、エリーゼって飽きないんですよw

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : 英国・イギリス車 - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

同じ車種に乗るオーナー同士にしか通じない何か…
良いですよね(笑)
初対面なのにそれを感じさせない何か…

最近ではAT乗りのオッサンからも声を掛けられるように
なりました。

『 あなた、ボンネットは塗装するお金が無かったの? 』 (ゴルァ!)

普通の街乗り足車から営業車、ユーロまで設定が多種なので
乗ってる人も色んな方がいます。
でも、なぜか話がはずみます(笑)

たまには僕もそういうスポットに出没してみようかな(ニヤ)

Mさんへ

普通のクルマだと少々難しいコミュですよね。
走り系のクルマで走りスポットならでは?
是非、走りスポットに出没してみて下さい。

過去に峠で知り合って一緒に走ったりするようになったのは、後にも先にも学生時代のシビックで1回コッキリです。

が、エリ号だと違いますね。同じエリ乗りの方はもちろん、色んな人と会話するようになりましたし、会話も弾むんですよね。
ホント偉大なクルマだなぁ~なんて思います。

旧型は。

旧型は男前というよりも、何だかちょっとカワイイ印象ですねw

こういう車はもちろん性能も大事ですが、
思わず振り向いてしまうようなデザインが素晴らしいと思います。

コンセプトは同じでも、MR-Sとエリーゼじゃ全然違いますからね。

昨年、34のGT-R(もちろん借りモノ)で県外遠征した時は、
いつものK11マーチで走ってる時と、周りの目が全く違うという(汗

やっぱりデザインって大事だなー・・・。とつくづく思わされましたw

TYPE-Rさんへ

S1は確かにかなりカワイイですねぇ~
顔以外では、なだらかな起伏を曲線で繋いだトコなんか、個人的にはTVRのタスカンを遥かに凌駕してるデザインだと思います。

近代モノのスカイラインではR32かR34が( ・∀・)イイ!ですね~
R34はイニDでも出てましたが、振り向いてしまうと言うより、ちょっと見入ってしまいますね。

TYPE-Rさんも見入ってしまうようなクルマを是非、愛車に!
その時は遠くても見に行きますので・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者