FC2ブログ

エピローグ 後篇

エリーゼ・・・
つい先月のコトなのに、もう何年も経ったような気がする。


小さいのがイイよね
エリーゼの最大の魅力は軽いコト。で、超絶カッコイイ。

フェイスブックで絶版名車とかでスマート・ロードスターが紹介されてました。なんでもパワーは82馬力ぐらいなんだけど、色々と簡素化されて車重が850kgぐらいで後ろにエンジンがあってリアドライブでパワーは無いけどキビキビ走るスポーツカー、扱いやすいし、地面に座るような着座位置で速くはないけど、速く感じるコトができる面白い車だってさ。
軽自動車ぐらいのサイズ感で横幅を少し広げた独特のフォルムにオートマの6速ミッションですって。

スマート・ロードスターで面白いなら・・・
エリーゼはどうなるw 爆笑ネタじゃないのか?w

もっと古典的でオート・・ なんて言葉もないぐらい全て自分操縦。
古典的すぎる5速ミッション、もっと何もかもとっぱらった車重は850kgなんてトンでもない。もっと軽いぞ?100kgぐらい軽い。
それでいてパワーは156馬力(ローバーVVC型の場合)だ。
地面に体育座りで座る感じでヘタしたら軽より小さく見える。

そんなコトを思いながら、とあるお仕事中・・・


この道ホントに通るの?
美原にある某会社へ初訪問した時のコトだ。

細い道を右に曲がると駐車場があるって聞いたんだけど・・・
この道ってホンマに通って良いの?
両サイドのドアミラーが割とパツパツな感じなんだけど・・・
けど、まぁ、まだ両側とも10cmは余裕がある。
いくらエリーゼが軽みたいに小さいって言っても、それはスマート・ロードスターもそうだが横幅だけは割とデカイんだ。
コレでも一応は3ナンバーの車両で横幅は1720あるんだぞ?


道が無くなるのでは?
(・3・) アルェー もっと狭くなるの?

エリーゼとの思い出は結局いつもこんな感じなのか・・・

っと、そこで携帯に着電。どうやら、ド派手に行き過ぎていたらしい。
んでもってこの道には入ったらあかんらしい。
軽自動車で対向車が来なければギリで行ける噂らしいが・・・
誰も突入しないらしい。突入すれば千と千尋の神隠しである。

仕方なく鬼バックしましたよ・・・

距離にして30mぐらい・・・
ドアミラーが無くなるかと思いましたよw


そんな訳で、前置きが長くなりましたが、エピローグ後篇です。
エリーゼに一生乗ると言うコト、14万km、14年経った車をレストアすると言うコトはどんだけ大変な作業になるんでしょうか?


16燃料タンクも外しました
と言う訳で、別の日に見に行ったら燃料タンクが外れてました。

エリーゼの燃料タンクは34Lです。小さいですね。
小さいけど、ローバー型なら燃費は山道で15km、高速だと20km近くまで伸びるので34Lで充分です。
下道をメインにぐりぐり山道を走っても大阪から御殿場まで行けます。
(燃費はイジリ方と乗り方で大幅に変わると思いますが・・・)


17コチラが古い燃料ポンプ
コチラが古いもう部品がないローバー型の燃料ポンプです。

S2の燃料ポンプとS1の燃料ポンプは形が違うらしいです。
別に壊れている訳ではありませんが・・・
以前に乗らずに放置していたTT君の燃料ポンプが死んだので、一生乗るならこのタイミングで替えるべきだと思い、無理言って交換して貰うコトに。

しかし、交換して貰うにも部品なんてありません。
なので、国産車の燃料ポンプをローバー型エリーゼに合うように主治医がなんとかしてくれました。
ホントにお金のかかる子ですよね。(汗


18コチラも段差をなくします
なんだろう?嫌な段差があるらしく、削っております。


19ちょっと段差を研磨
本体側にもバリと言うか、段差があったので研磨してくれました。

ローバーエリーゼ TYPE-Rの完成です。(汗
エンジンをホンダ化した訳でもないのに、TYPE-R仕様になりました。


20古い捨てるパーツ達です
コチラは使い終わった捨てる部品の一部です。

クラッチとタペット、ガスケットにオルタネーターとか・・・
こうやって見ると何をどうしたか解り易いですね。


21試しにエアコンのガス注入?
試しにエアコンのガス注入しております。

確か、フロント部分はエアコンユニット本体丸ごと交換し、全てのガス経路のパッキン、Oリングも交換済です。
10年以上経って初めてエアコンが使える状態になる的な・・・w


22ミッションのワイヤー付け根はピロ化しました
ミッションのワイヤー付け根はピロ化して頂きました。

古典的なワイヤーでのギアチェンジのローバー型はこの部分も壊れやすいウィークポイントです。
もっとも、ピロ化してもカチカチとシフトが決まる訳ではなく、やっぱりそこはグニャリグニャリと決まる唐揚げシフトのままです。


23下回りが久し振りによく見えます
アンダーパネルを外して、下側がよく見えるようになりました。


24テストでチタンマフラーを装着してみました
テストでフルチタンのワンオフマフラーを装着してみました。


25マフラーとしての収まりはキレイ
試しにカウルを付けてみて・・・ おさまりはイイ感じですね。


26けど、爆音w
けど、エンジン始動したら爆音でしたwww

なんだろう?チタンだから乾いた感じの高音と言うか、金属音のする爆音ですかね?
そもそも、このマフラーは別の車両用に作ったワンオフですので・・・
中の人には合いませんね。

爆音はマンションで立駐に停めるのに迷惑だし・・・
マフラーの出口が下なのはトヨタ型の特徴です。
ローバー型大好き人間としてはやはり左右2本出しでしょう。


27復活に向けて組み上がってきました
色々と仕上がってきましたね。まぁ、エンジンも掛かったしね。

わがままを言って、純正と同じ形状のフルチタンマフラーをワンオフして貰うコトにしました。
やっぱり純正は考えられた形をしていると思います。
だって、カッコイイもん。ローバー型はフロントの彫りの深さと左右出しマフラーとアチコチにあるエラが最大の魅力ですよね。


28あとはワンオフのマフラー待ちです
あとはワンオフのマフラーが出来上がるのを待つだけです。


ながい長いフルレストアになりましたが、やって良かったです。
もっとも、このあと3年後に結果的に手放すコトになるので、ココまでお金を掛けなくても良かったかも知れませんが、それでもやって良かったです。

エリーゼと言う車は走る為だけに生まれた車ですから・・・
いつも走りの部分は最高の状態にしてあげたいですよね。
(もっともそんな使い方をしてないのでアレですが・・・w)


出発前に色々と点検します
レストアしてから3年間、いつも通りに出発前は点検します。

レストアする前もした後もそれは変わりません。
アチコチ点検してから、「やっぱカッコエエなぁ~」とちょっと眺めてから車に乗り込んで出発です。
もう儀式みたいなもんですね。雨が降っててもやっぱ点検するし、見とれちゃうし、エリーゼってそんな車です。

だから、雨降りの時は出発時点で割と車内がビショビショです。(爆


コレは六甲山
ココは六甲山だったかな?相変わらずイイ走りをしてくれます。


ぐるぐる橋です
ぐるぐるメガネ橋を越えてお買い物へ。

単なるお買い物、日常生活をこんなにも楽しくさせる車です。
スマート・ロードスターもきっと乗れば同じように楽しいんだろうな。


どこだったかな?
コレはドコだったかな?篠山方面の穴場の道だった気がするが・・・


篠山だったかな?
走って最高に楽しいです。レストアしたから何の不安もありません。

雑誌モデルみたいなエリーゼ乗りのS師匠がよく言ってました。
「タイヤとオイルはケチったらあかん!」と。

タイヤ、オイルはもちろんのコト、エリーゼをエリーゼとして楽しむなら、細かなトコまできっちりとメンテした方がイイでしょうね。
まぁ、エリーゼに限らず全ての車に言えるコトでしょうけど・・・

そんな訳で、コレにてエリーゼとの思い出写真は終わりです。


エリーゼ乗りの方々が、コレからも楽しいエリーゼライフを満喫出来るコトを心から願っております。

エリーゼにご興味がある方も、少しでも可能ならば1歩前に踏み出てみて下さい。
その背中を押す手助けに当ブログがなったのなら、コレ以上嬉しいコトはありません。
何ものにも代えがたい楽しさと人生が待っていると思います。


当ブログはココで一旦休止とさせて頂きます。
今まで長らくのお付き合い、ありがとうございました。
またいつか、お会いするコトが出来れば幸いです。

(完)

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : 修理 - ジャンル : 車・バイク

コメント

No title

お疲れさまでした。

おつかれさまでした

いつ、どこでどーやってたどり着いたのかもう覚えていませんが長らく楽しませていただきました、ありがとうございました(★‿★)
エリーゼのような素晴らしい車に乗る機会のない生活をしていますが、このブログで勝手に追体験させていただき、酸いも甘いも楽しませていただきました(´∀`*)ウフフ
グルメブログも参考にさせて頂きました。不定期でも覗いてますので、生活が落ち着いたらまた楽しいブログを期待してます。

ロンゲのオヤジさんへ

ありがとうございます。

ロンゲのオヤジさんのおかげで、バイク乗りの方や自転車乗りの方とも交流したり、仲良くなるコトが出来ました。
今度は男山に山ウォークしに行った帰りに寄りたいと思います。

jyunpei999さんへ

ありがとうございます。

jyunpei999さんみたいな方がおられただけでもブログを続けていた甲斐があったと言うものです。

ブログを続けるコトで多少なりとも自分の仕事のスキルUPに繋がった気もしますし、多くの方とも繋がるコトが出来ました。

生活が落ち着いたら、新章にていつか復活したいと思います。
その時はまたよろしくお願いします。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者