FC2ブログ

マテ、リベンジ@謎の活動

エリーゼとのお別れを決意してから早2週間。
残された時間はあと5週間。
そんな今日は2度目の土曜日を迎えました。

今日は、以前から計画していたマテリベンジの日(大潮の日)です。


今日も水洗いします
奥様が準備している間に軽く、ササッと水洗い。

そんなに汚れてはいないんだけど・・・
前回乗ったのが雨だったので、やっぱり洗ってしまいます。
今は何て言うか、少しでもキレイにしてあげたいんですよね。

マテリベンジする為に、干潮時間に到着すればイイ。目的地の津の御殿場海岸までは1時間40分。
逆算すれば、出発すべき時間が解ります。

が、もう一つの目的として、どうせ津に行くなら・・・
鰻の名店うなふじにも行きたいと言う。
お店の開店時間は11時。いつも15分~20分は早くオープンするのと、11時に到着だと平日なら20人ぐらいの行列、休日なら40人~60人の行列と言ったところか?
出来れば10時には到着して行列に参加し、1順目のお客様になりたいトコである。

が、スデにお時間は9時過ぎ・・・
8時40分には出発しないとギリギリなのに・・・
まぁ、あまりにも並んでたらヤメにして違う店でもイイって言うてたから別にイイのかな?


すっかりキレイになりました
そんなコトを考えつつ、ひたすら磨き上げてキレイにしました。


エンジン周りも問題なし
エンジン周りもキレイです。オイル漏れとかもありませんね。

最後だからなのか、エリ子さん、急に不具合がなくなりました。
この11年間、あんなにあまのじゃくだったのにな・・・w

そろそろ奥様も準備が終わって出てくるでしょう。
頑張って洗車もして、喉も乾いたので少し先の角を曲がったトコにある自販機でコーヒーを買って・・・


角を曲がるとほらカッコイイ
角を曲がって戻ってくると、あらめっさカッコイイ!

あきらかにペッタンコで、黒と青の独特の雰囲気、未来の乗り物か、またはレーシングマシーンか!?
実は、このコーヒーを買って戻って来ての光景って、この11年間何度も経験しているのですが、その度に新鮮で心臓が止まるくらいドキっとさせられる訳です。
オープンで放置してるから、「ひょっとしたら盗まれてるんじゃないかな?」と言う不安が常にあるからなんでしょうかね?(笑

あの角を曲がればエリ子がいる・・・

それも、もう終わりですね。(しみじみ


オープン日和の快晴暑い日です
今日は最高のオープン日和!(鰻には間に合わないけど)


で、約1時間ほど走ったかな?
10時45分には店前にとうちゃ・・ うっわ、めっちゃ並んでるやんw

コレ、10時着でも厳しかったんちゃう?
やっぱ、土日はお客さんの数が凄いわ!

で、1度は奥様も諦めて通り過ぎるも・・・
やっぱり、肉やカフェよりも、せっかくだしココまで来たら食べたいと。
行列に並べば、御殿場海岸の干潮時間には間に合わない。
干潮時間まであと1時間ほどだ。


めっさ並んでますね
干潮時間を諦めて戻って来ました。凄い人数の行列です。


めっさ並んでる
最後尾に並ぶも、意外に少ない?前には20人ぐらいかな?

オープンしてすぐだったのか、店内にはお客さん満員で食べている人は1組、2組ぐらいです。
並んだ位置としては3順目の中頃と言ったトコか?


うなふじさんです
津で大人気の鰻の名店、うなふじさんです。

特上が税込2160円って凄い安いです。
よく行ってた天理のみしまやでも2300円ぐらいしてたかな?
みしまやさんはうざくとかが付くけどね。


2人とも特上
行列に1時間並んでようやく着丼です。特上の2160円です。


パリっと焼けてうまそうです
パリっと焼けてますね~ 見た目には鰻はデカい4切れ・・・

ではありません。ご飯の中に実は1切れ隠されておりますので。

特上は鰻も多いけど、ご飯も多いのです。
いつも通り、奥様が「そんなにご飯食べられへん・・・」ってコトで、茶碗1杯分ぐらいのご飯を代わりに追加で食べて中の人は満腹の完食です。

一休みしていると・・・


代わりに食べて!


!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?

食い過ぎですw
ご飯だけじゃなく、鰻もおるやん!

鰻喰わんと特上にした意味がないやん・・・
それなら鰻4切れの上で良かったんじゃ・・・ (汗

特上は器も違うし、ご飯の中に鰻も入るから経験上、ご飯の量も多くなっていると思います。
ちなみに、上は1730円。奥様を上にして、中の人が特上で、鰻1切れを奥様にパスした方が良かったかもな。
計算すると、鰻1切れ増える毎に+430円、コスパで言えば鰻3切れの並1300円が最高ですね。

ご飯大盛は+50円ですが・・・
ご飯大盛特上にすると2210円で鰻は5切れ・・・
並1300円を2杯頼んで2600円で都合、鰻6切れも有かな?
肝吸いも漬物も2杯分になりますし・・・
(めっさ喰う人限定だけど・・・)


と言う訳で、結果的に特上と言うよりは・・・
特盛と言うか得盛になってしまった中の人です。


で、食後はひたすら御殿場海岸を目指します。うなふじからは20分ぐらい先にあります。


御殿場海岸に到着しました
で、御殿場海岸に到着です。快晴です。

無料駐車場の空を何とか確保しました。


結構掘ってますかね?
おお~、皆さん、結構掘ってますね。


みんな掘りすぎです
と言うか、掘り過ぎでしょww

やっぱ、干潮前に来るべきだったか!?
もう、掘るとこが無いぐらい荒らされてるし、潮は満ちて来ているし・・・

それでもちょいちょい掘っていると、バカ貝と言われるデカい貝はナンボでも出てきます。
ボロボロ出てくるから、マテ貝を忘れてしまいそうです。(笑

周りの掘った跡を見ると、マテ貝と思われる首?がそこらにあるから、なるほど噂通りに御殿場海岸はマテ貝が多く居るみたいですね。

しかし、満ちてくる潮が邪魔でどうにもなりません。
掘ってもスグに海水がまわってきて、マテ穴がドコにあるんだか・・・

が、ようやく怪しい穴を発見。
試しに塩をほりこんで見ると・・・


マテを掴み‥
マテ出たあああ!


引き釣り出します
引き釣り出します。割と大物だあww


リベンジ達成
マテリベンジ達成っ!

結果的に取れたのは、この1匹だけでしたけどねw
やっぱり、干潮前に来て掘らないとダメみたいです。
鰻なんて喰ってる場合じゃなかったです。

あと、本気の道具を用意すべきです。

そろそろ、本気で潮が満ちて来たので帰るとしますか?


(´゚艸゚)∴ブッ

遭難するでw
早よ帰らんと遭難するでwww

奥さん、自分でマテ穴を探し当てたかったのかなぁ・・・
塩を振った後からの部分は経験できたんだから、まぁイイよね?

もう、砂浜どころか完全に海の中です。(滝汗
周りを見ると、半分海水浴な家族が1組しかおりません。
来た時はあれほど沢山居たマテ狩り族はいつの間にか誰も居ない。


沢山とれましsた
結構取れたかなぁ~

実際には、この後もかなり粘って取り続けたので、マテ1匹、バカ貝系100匹、はまぐり系20匹ぐらいになりました。


で、発見した上手い貝取りの方法が・・・

わかりますかね?獲物が居てるのが
潮が満ちて来て誰も居ない海岸沿いを歩いていると・・・

解りますかね?獲物が居るのが・・・


簡単に拾えます
死んでるのかな?と思ったけど、生きてます。元気です。

マテ貝メインで大穴を彫り込んで放置されていたバカ貝が波によって出現し、砂は波にさらわれて貝だけが残っています。
コレぞ、まさに漁夫の利ですね。


歩くだけで大量に取れます
ちょっと歩くだけで大量に取れました。

そんなこんなで、帰路に。


上から見下ろすSAです
上から見下ろすタイプのSAで休憩。安濃SAだったかな?

それにしても、カッコイイなぁ・・・


明らかにフォルムが違うね
完全に周りとまったく違うフォルムやん。

何度もちょいちょい色々な角度から眺めてしまいました。
何て言うんだろう?同じ車とは思えないほどカッコイイです。

まるで、一般人の中に一人だけモデルが居てるような・・・
バスツアーの中年女性の中に、脚のキレイな菜々緒が紛れてる。
同じ人間なのに、芸能人が1人紛れ込んでいるかの様です。


ココだけめっさ並んでました
自販機の中で、このミル挽きのカップコーヒーだけが大人気でした。

多い時で1台にそれぞれ3人とか並んでました。
250円でカフェのコーヒーが買える感じがイイのかな?


ミル挽きが流行ってるの?
並んで1杯買いました。

その後は、ずっと下道で、月ヶ瀬方面をぐるぐるっと大回り。


夕日の阪奈道路
茶屋や布目やと回って阪奈道路を走って・・・


真夜中のハルカス
ずっと下道だったので、お帰りは真っ暗です。

走っている様子は省略します。
写真を撮るコトよりも、なんて言うか、走るコト自体を1つずつ噛み締めるかのように体に覚え込むと言うか、じっくりと味わった気がします。

今日は距離も長かったし、鰻の特盛よりも満腹になったエリーゼでのドライブでした。


最後になって忘れられない思い出を1つ作った気がします。

乗り始めの頃は、エリ子と自分だけの思い出が増えていって・・・
やがて、それは同じ車に乗る仲間たちとの思い出になって・・・
それが、仲間たちと彼女さんとの思い出になり・・・
やがて、彼女さんから奥さんとの思い出になりました。

ホントに人生を変えてくれたのは、エリーゼですね。

ねぇ、時速50キロなんだって。
えっ、なに?
エリーゼの一般道でのスピード。時速50キロメートル。
 注:新海誠の秒速5センチメートルより抜粋(嘘)

どれだけの速さで生きれば、きみにまた会えるのか。
そんな世界に舞い込んでしまった気がします。


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者