FC2ブログ

さようなら、TT君

突然ですが・・・
ぃぁ、突然でもないのかも知れませんが・・・


状況はよろしくないみたいですね
先日、TT君と完全にお別れしました。


2018年最終日です
2018年の12月31日の最後の雄姿です。

平成の終わり、2018年の終わりと言う区切りの日に急に調子が悪くなったのは、ある意味、何か意味があったんだと思います。

2001年モデルですから、2019年になった今、18年前の車って言うコトになります。
彼女さん(今は奥さん)と共にうちに来てから7年か8年所有しましたが、その間行ったメンテはバッテリーの交換や燃料ポンプの交換、オイル交換ぐらいです。いくら丈夫で完成度の高いドイツ車と言えど、年式的に色々とレストアレベルのフルメンテが必須なんでしょうね。

知ってる限りでは、初期型アウディTTの定番故障として・・・
 ①ウィンカーリレーの動作不良、誤動作
 ②リアブレーキランプの球切れ
 ③ドア内装剥がれ
 ④天井内張り剥がれ
 ⑤オルタかファンベルトの異音、動作不良

と、こんな感じでしょうか?

2年ぐらいかけてじっくりと①②③の不具合が進行したり、直ったりを繰り返し、2018年の夏に④を発動、年末大晦日に⑤が発動しました。

修理は、①でパーツ代が9000円、②が180円、③④は完成度によりますが、DIYならタダ、プロなら10~20万でしょうか?
⑤は状況にもよりますが、5~15万程度は良くも悪くも掛かると思います。


今回のTT君とのお別れは、故障が増えたから・・・
ではなく、引越しやら、経済的事情やら、都会の駐車場事情やらで仕方なくの決断だったんです。
しかもかなり早い段階の2018年の3月には決断してたんです。


なので、実は3月には最後のお別れドライブにも行っています。

 →TT君とのお別れドライブの様子

が、何の因果か、お別れしたのにTT君は戻って来たんです。
ココでの詳細な記載は行いませんが、システムの不完全さ、古い体質など車業界の闇と課題がお別れ出来なかった理由です。
それに加えて、日本の経済事情、個人法人の違いなど・・・
車業界の闇の中に暗中模索な日々が数ヶ月続きました。

詳しく書けば本1冊レベルになりそうです。
実際に問題解決の為、色々調べたり、走ったり、現地に行ったり、行方不明者を捜索したり・・・w


色んな意味で、最後の最後に思い出が深くなりましたね。

TT君が居なかったら、当時の彼女さんと出会うコトもなかっただろうし、その後にまた再会するコトもなかっただろうし、今こうして一緒にいるコトもなかったと思います。

TT君あっての今に繋がったんだと思います。
人生と言うか、運命の糸はスゴぃなぁ~と今でも思います。


本来ならば、車の丈夫さと信頼性、今後に掛かる維持費の安さでTT君を保有して、エリーゼの方を手放すのが世の中の正解なのかも知れませんが・・・
TT君だけでなく、エリ子も奥さんとの出会いに繋がってますもん。


まぁ、そのうち次の運命が決めてくれると思います。




にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : アウディ - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者