FC2ブログ

魅惑の下呂温泉へ急げ!

えっと、静岡遠征ドライブ旅行の続きです。
前回、ようやく御殿場から諏訪湖まで戻って来た2日目です。

2日目は下呂温泉にお宿を取っていますので・・・
急いで向かいましょう。
前回、下呂に来たのは4年前か5年前か・・・
あの時は沙々羅に泊まりました。
沙々羅もお部屋に露天があって、部屋食で自由で良かったです。

→後で調べたら6年も前でした。月日は早いですね
そうだ下呂温泉に行こぅ!@前編
そうだ下呂温泉に行こぅ!@後編
下呂からのウハウハ道の駅ツーリング


けど、今回はもう少しエエ宿です。
エエ宿やけど、このままでは到着が真っ暗になってしまいます。


19号線で下呂へ急げ!
諏訪湖から下呂に向かう道がまたイイですね。

19号線、コレはもうツーリングコースになりますよ。


めっさ快適ロードです
むちゃくちゃ快適で、皆さん速いし、登坂車線がタイミングばっちし!


奈良井宿ってこんなトコなんだ
おっと、いつか行ってみたかった奈良井宿ってこんなトコなんだ・・・

コレは簡単には来れませんね。

で、しばし走るも・・・ まだ2時間は掛かるし眠くなってきた。
連日、ずっとエリーゼを長距離運転してますからねw


遠すぎるので途中休憩木曽駒高原
トイレと眠気覚ましの道の駅休憩です。

木曽駒高原と言う道の駅です。割とデカいです。

と言うか、確かこの辺りは道の駅だらけだったと思う。
少し走ると道の駅、道の駅と、どんだけあるねんwって感じでした。
そう言えば、下呂の周辺は道の駅が多かったっけかな?


もうそろそろ真っ暗16時半
そろそろ寒くなって来ました。太陽ももう沈みます・・・

今が16時半で・・・ あと2時間は掛かるから・・・
お宿への到着は18時半・・・

宿に着いたら確実に真っ暗確定やね。
そろそろ電話しとかないとドタキャンになってしまうかもw


途中省略して宿に着きました
色々と省略して本日のお宿に到着しました。

今宵 天空に遊ぶ しょうげつ です。
下呂観光ホテルの別館です。しょうげつは翔月だったかな?

飛騨川を挟んで山沿いにある高台のホテルです。
ステキな感じでそびえ立っており、ココに到着するまで、かなりの急勾配をエリーゼで登るハメになりましたが、下を擦るコトもなく良かったです。事前に問い合わせしておいたので安心して酷道に突入できました。(笑

途中省略しましたが、諏訪から下呂へと向かう道が神でしたね。
かなりのハイペースで走っていましたが、先行車も不在で真っ暗で快適で結構なワインディングでもあったりして最高に良かったです。早い時間なら一般車で混んだりするんでしょうか?
下呂の町は夜が早いそうで、あまりウロウロしないそうです。
城之崎と違ってお土産屋も早く閉まってしまうそうです。
だから道中の道も空いてたんですかね?


天空のしょうげつです
チェックインロビーです。イイ感じの和風お座敷です。

ちなみに、チェックインは最後客とはならずブービー賞でした。


ガラス張りの天空ロビーです
目の前がガラス張りの天空のロビーです。夜景がステキです。


コチラはラウンジです
コチラはラウンジで、無料でコーヒーとか飲めます。


広いお部屋です
で、若女将がお部屋に案内してくれました。

案内してくれるので、途中で感動しても写真が撮れませんw
おとなしいフリをしてお部屋まで素直に付いて行って・・・

「どうぞ、おすわりになってください」

なんて、言われても・・・

(゚ロ゚;)エェッ!? 座れねぇって!!

ザブトンには座らず、畳に座ってましたw
(しかも2人ともw)

だってね。写真では普通のザブトンですけど・・・
(当然、写真撮影は女将が帰ってからです)


ドコに行ってもこのザブトンでした
ドコ行っても、ザブトンがコレもんですからww

厚さ?50~60cm?
最初見たとき、一体なにか解らんかった。
まさか、コレに座ってイイなんて発想は無かったし、コレがザブトンだなんて、今までの人生で初めてですよw

皆さんは、しょうげつに行った時はザブトンにびびらず座って下さい。
びびってると、庶民ってバレますよ?w


それでは、女将も居なくなったコトですし、ゆっくりお部屋探索でも・・・

謎の小部屋?
謎の小部屋?着替える部屋と言うか、TVを見る部屋?


廊下?にも部屋がある?
廊下?も部屋になってるみたいですね。


メインのお部屋まであんなに遠いです
入口の玄関からメインのお部屋までこんなに距離が・・・


デカすぎ?
何もかもがデカすぎ?

半分ぐらいの大きさでも充分ですよ。


エレベーターを降りたらこの景色
ちなみにエレベーターを降りたらスグ玄関でこんな感じです。

1フロアに3部屋しかないのでお高いマンションの様です。
エレベーターを降りてスグに広がる和風な感じの違和感がステキ。


このお部屋は何と言ってもお部屋の露天風呂です
このお部屋の最大の特徴は天空の露天風呂ですかね?

大きいし、ガラス張りとかではなく、完全に外です。
目の前を隠す物は何もありませんから・・・
外から望遠鏡とか使えば丸見えの開放感ですね。
見られるのが嫌な人の為にちゃんと部屋の中にシャワー付の大きなお風呂もあります。(違


下呂の町を一望!
手すりの方まで行くと、下呂の町を一望できます。

凍りそうなぐらい大分寒いのと、下に落ちそうで怖いです。
コレは子供は泊まれませんね。(確か子供不可だったかな?)


( ´△`)アァ- 失敗したぁ~

こんな(色々な意味で)高くてステキなお宿なら・・・
途中の予定すっ飛ばしても、もっと早く来るべきだった・・・
このお宿は、早くチェックインして観光とか何もせず、ホテルを楽しむべきお宿だと思います。
夜景の一望は夜になれば普通にずっと見れますから・・・
昼間の景色とか、夕焼けとか露天に入りつつ、酒でも飲みながら見たかったですね。


さっそく撮影階ですか‥
さっそく、カエルの撮影開始ですか・・・

下呂だけに、ネタになるんだろうな・・・w


早くも夕食の時間です
で、着いてそうそう30分後には夕食開始です。

下呂の夜は早いですからね。


お部屋ではなく、食事は個室で
夕食、朝食とも専用の会場で食べるのがしょうげつ流です。

自分のお部屋で食事とかの設定はありません。
1フロア全部が会場になっております。

通路が水辺の庭です
お部屋は全て個室になってて、途中の道がまたイイですね。

幻想的な池を橋を渡ってお部屋へと向かいます。


トイレに向かう小道も手抜きなし
トイレに向かう小道もこの通り、手を抜いていません。

コレは酔ってしまうと危険です。
子供もやっぱ危険ですね。
ホンマにイイ意味での大人の為の旅館なんですねぇ~


こんな風にお部屋が用意されてます
こんな風に池の周りに個室が配置されております。

中の人達の個室は一番奥の角でした。
夕食と朝食は同じ部屋になるので、明日の朝食も同じ角部屋です。
こじんまりしてるけど、小さいコトはなく、角で奥だったのがむしろ逆に良かったです。一番贅沢な部屋です。
夜は気付かなかったけど、朝の景色がまた良かったです。
本館へと繋がる通路とも逆方向なので、居心地も抜群!

と言うより、担当の若いわかい女の子が夕食も朝食も部屋への入口通路前で正座して待ってくれていて迎えてくれるんだけど・・・
その至れり尽くせりの姿が逆に小っ恥ずかしいと言うか・・・
こんな何でもないおっさんに頭を下げてくれなくてもイイんですよ。

担当してくれた女の子、最高に良かったです。良い仲居さんでした。


エエ感じの隅っこの部屋でした
名前がまたイイですねぇ~

ちなみに、桂月と洗月庵だけが1部屋設定です。
どっちも角部屋だし、特別感があってなんかイイですね。
中の人的には、導線から人が来ない桂月がイチオシですね。
あとの部屋は2部屋以上で複数部屋設定の様です。
(有明①、有明②とか夕月①、夕月②とか、有明は⑥まであった)
複数設定の部屋は繋げて大部屋になるようで、涼月①と涼月②は繋げて1部屋で使っておりました。

長くなったので、後日、お料理の紹介などさせて頂きます。

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者