FC2ブログ

真夏のエリーゼはやっぱり大変だった

ぃぁ~、暑いですねぇ~
なんだか、ブログも久し振りで広告表示一歩手前です。

暑すぎるから・・・ NOエアコンのエリーゼから遠ざか・・・
ぃぁぃぁ、ココ最近なぜか忙しくって7月は毎日エリーゼです。
毎日まいにち、汗なのか、雨なのかビショビショな日々です。

スーツINとか、仕事で真夏に使うにはエリーゼは無理があるね。

この首の後ろがズンズンするのは熱中症?死の予告?
なんで額の汗はベッタリして冷たいの?額も冷たいのは何故?
なんて、毎日のように死の予感がありまくり・・・w

だから、いざ休日になっても・・・
わざわざエリーゼにまた乗るだなんて・・・ もうエエんちゃうん?
そんな感じです。

お仕事はネタに出来ず、休日はエリーゼにまた乗ろうと思わなくなる。
そんな訳でブログにするネタも無いって訳です。


夏始まりより涼しいですかね?
しかし、せっかくの休日ですから・・・ エリーゼでランチにでも?









今日は曇りですかね~

夏は暑いって言っても、6月下旬の方が暑かったですね。
最近は快晴よりも曇りとか豪雨とかが多いので、6月の梅雨明けより暑さはマシな感じですかね?
山奥ではスデにカナカナカナ・・・ってひぐらしが夕方に鳴いてたので・・・
中の人的には、ひぐらしが鳴く頃に≒夏の終りってイメージです。
ちょっと早過ぎるタイミングなので完全に勘違いなんでしょうね。


ただいま実験中
そう言えば、最近実験を始めました。ヒーターバルブ閉めてます。

エリーゼに乗った当初からコチラのヒーターバルブはエンジン側に付いておりました。
最初の頃は夏に閉めて、冬に開けるといったコトをしてました。
しかし、人間の都合を車より優先するのはどうなんだ?ってコトでココ数年はずっとバルブ開放の開けっ放しでした。

で、全損フルメンテした際に夏だったのでバルブを閉めて・・・
が、謎の冷却水の高温化、オーバーヒート現象が多発。

不思議なコトにバルブを閉めずに開放したら、その現象は収まった。
冷却水の循環とヒーターコアの循環は別系統なので直接の原因では無いハズなんですが・・・
どちらもHOTな水が循環する意味で言えば、人間が勝手に自分の都合で止めるとその分の放熱がストップされる訳で、放熱性能が足りずにダメなのか、それともエリーゼがすねているのか・・・

中の人は、エリ子(エリーゼ)には一生乗るつもりですし、まだ見ぬ将来の息子や娘にはエリ子を引き継いで欲しいので・・・
夏でも快適に乗れるエリーゼ計画を主治医に相談中。(無茶)

ヒーターコアの熱湯循環ストップのバルブ実験から・・・
ゆくゆくはエリーゼに快適エアコン?(無理だと思ってる)

まぁ、エアコンが作動しても、室内全面から高熱が伝わってくるエリーゼにおいては無力な気もしますが・・・
ひょっとしたら、2~3年後には普通の車みたいに快適になっているかも知れません。
それよりも早く、科学の進歩で出来た完全断熱布を車内に敷くとか?
(ペラペラ断熱シートは施工関係であるにはあるが・・・)


そんな訳で、ココ1ヶ月は熱中症を取るか、日焼けの火傷を取るか・・・
渋滞のある無しで結果が違いますが・・・
経験上、陽射しがキツくても、日焼け止めを塗ってオープンがベター。
そんな感じで、毎日エリーゼにお仕事で乗っておりました。


小雨は余裕なんだけど‥
夏の気候ですから、何度も豪雨に会いましたね・・・

中の人がオープン状態で豪雨に会うのはたいてい高速上です。
途中で止まれないし、前も見えない、目も開けられない。
と言うより、ちょっとの雨でもうちのエリ子は軽すぎるのか、高速だと簡単に浮いてしまうんですけどっww
雨だとハイグリップのネオバでも無力です。

後で聞いたら、同じ道を走ってた方は前が見えないぐらいの豪雨でヤバかったとか何とか言ってました。
そんな中を中の人はフルオープン状態だったんだけどねw


こんなビショビショになったり‥
今年もまた、車内が1cmほど床上浸水です。(毎年恒例)

エリーゼって乗れば解るけど、簡単に車内に水が溜まるんです。
雨漏り+フルオープン豪雨なら当り前ですけどねw


夏はこんな空の時は要注意です
真夏は、こんな空の時は気を付けないとダメですね。

陽射しも弱いし、曇り空でオープン日和っ!
なんて、喜んでいてはいけません。
(けど、夏のこんな時ってオープンにした方が最高に涼しいんだよね)


そんな訳で、なんとなくドス曇りでまだ涼しい日曜なのに・・・
外は涼しいのに、エリーゼに乗った途端、車内は灼熱地獄。

外より車内の方が異常に暑いってどうなん?w
車内はまるでエアコン室外機の真ん前に居るみたいです。
ラジエターからの放熱、アルミの熱伝導率がハンパ無いですね。(汗


まぁ、車でわずか数分の距離だから頑張るけどね・・・

え!?マジで!
(゚ロ゚;)エェッ!?

今日はシィータイは営業してるけど・・・
元々、ずっと行こうと思ってたサニーサイドカフェが・・・
いつの間にか閉店して鉄板焼の違う店になってるやんw

前回、シィータイに行った時は店前でオーナーさんとスタッフさんに会い、臨時休業でタイに帰省する時だったんだよね。
さすがにもう日本戻ってきて今日は普通に営業してますね。


店の外でパクチー?
よく見たら、店前でやたら栽培してますね。


こうやって育ててるのね
パクチーかな?まさか自給自足だったとは・・・w


メニューがお洒落になってる
しばらく来なかったら、メニュー表がお洒落に変わってる?

お値段も種類も一緒だけど・・・
それぞれのランチセットの税込表記が強調されて・・・
税込940円っと・・・ ホンマかいなw
2人分まとめて会計したら1881円になるんでしょ?w
(実際、そこはPOSの設定が直ってないので1881円でしたw)


もはや定番のカオマンガイですね
彼女さんは相変わらず過ぎるカオマンガイ。

よく飽きないなぁ・・・ ウーン (Θ_Θ;)


中の人はやっぱりコレ
まぁ、中の人もいつも通りのトムヤンクンラーメンだけどね。


夏なので辛目にします
夏こそ辛いものでしょう。夏こそ激辛HOTですよね?


イイ感じになりましたね
今回は大さじ大盛2杯にしました。

前回の臨時休業から・・・
ひょっとして、料理人が変わりましたかね?

ラーメンは粉少な目のサラサラ、コク弱めの辛さダイレクトになった。
カオマンガイもタレの配合がやや違う?
中の人的には、以前でも今でもどっちも美味かったけどね。

そんな訳で、お店に到着するまで滝汗で・・・
お店でも激辛トウガラシ大盛2杯で滝汗で・・・
自宅を出てからずっと滝汗が止まるコトなし。(笑

それを見ていたのでしょうか?
お店の人が慌てて、水を持って来てくれました。


( ̄ェ ̄;) エッ? 水あるけど・・・


お店の優しさ
何故か、2つになっちゃった水・・・ WHY?

日本語は通じないんで解りませんが・・・
どうやら、総合的に見てこんなコトだと思う。

 ①汗ダラダラで、お客さん入って来た
 ②辛いラーメンに入れる辛い粉セットを私は渡した
 ③あれ?おかしいな?汗ダラダラなのに・・・
 ④なんで1滴も飲まないの!?
 ⑤ぁ、ひょっとしてジャスミンティー苦手!?

そんな訳で、多分ジャスミンティーが苦手だと思われたみたいです。
右がジャスミンティー、左はタダの水になっております。
(シィータイで提供される水はジャスミンティーがデフォです)

悪いから、それぞれ1口ずつ飲みましたが・・・


そんな訳で、行きも汗ダク、店内でも汗ダク・・・
まぁ、帰り道は完全に熱くなったエリーゼの車内でさらに汗ダクw


そろそろ死んじゃうかも知れませんねw

真夏にNOエアコンとか変な車に乗っている方々・・・
お互い、あと2ヶ月ぐらい頑張りましょう。(笑


にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ぶらりと… - ジャンル : 車・バイク

コメント

キケンな熱中症のニオイがしますな…( ; ゜Д゜)
冷たい汗は、自分の経験上キケンです!
熱中症とオトモダチになれれば、ひと安心なんでしょうけどね(^ω^)

ゲリラ豪雨に遭いやすいNaruさんは、
ボチボチエリ子さんの床に排水路を整備された方がよさそうな…(^_^;)
いや、床上浸水と言えど、足湯ならぬ足水で涼しさアップ?
これなら暑さ対策に…?

パパさんへ

夏ってベターっとした冷たい汗が出やすいですよね。(怖

常に開けて風を優先するあまり、少々の小雨でも無視です。
それがアカンのやと思いますけど・・・w

シートとか床に水が溜まるとですね、それはもうジメジメと不快でうっとおしいやら、気持ちが悪いやらで・・・w


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者