FC2ブログ

エリーゼが唯一無二な存在な訳?

今日は久し振りに仕事でエリーゼに乗りました。
ホントは事務所でずっと引き篭もる予定だったんだけど…

まぁ、予定は未定、ハプニングとか急用とかありますよね?


帰り道でちょっとオープンに
仕事終わりの帰り道。夜になったので開けちゃったw

こんな時、オープンカーってイイですよね。
仕事おわったぁ~って充実感がありますよね。


ステキな季節、ステキな風景
もうそんな寒くないし、空気がキレイなこの時期、最高ですね。


ゆっくり暗くなっていく中のオープンは最高
ゆっくりと暗くなっていく、この瞬間がたまりません。

瞬間って訳でもないけどね。
だんだんと陽が落ちて夜になっていく、だんだんと陽が昇って朝になっていく、この時、空と一体になっているオープンカーに乗るコトは最高の贅沢です。そこには感動すらあります。
春はあけぼのやうやう白くなりゆく山際・・・ 
枕草子、清少納言の世界感ですねぇ~


が、そこはエリーゼ、いつものように不具合も当然起こる訳です。

不具合についてはコチラ → スイッチ照明のマイナートラブル編?


まぁ、気を取り直しましょう。(汗

しかし、エリーゼってなんでこんなにもイイのか?
屋根が開く、オープンカーだから?

それなら、他にもオープンカーは沢山ある。お金が無かった学生時代はオープンカーなら何でもイイから欲しかった。
ロードスターは新車でも中古でもちょっと買えないから・・・
リーザスパイダーとか、サイノスコンバーチブルとか、もう何でもイイから安いオープンカーを調べたりした。
結局、学生時代にオープンカーは買えなかったけど・・・
(当時は過走行なショボイ普通の車でも70万とか高かった)

それから10年も経つと、いつの間にかロードスターに乗っていた。

で、何故かベンツになって・・・
もう車なんか要らんやん?って思ってたのに・・・
いつのまにか数年後にはエリーゼに乗っていたと言う。

↓以下は中の人の勝手な独断と偏見が続きます
  ※スルー推奨だと思います



続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

やるコトがない休日@最近のエリーゼ事情

休日が来ましたねぇ~、あっと言う間に休日ですが…
特にやるコトがありません。

やりたいコトがないって言うか、色々あってそんな気分じゃな(ry
ドコかにドライブに行きたいって気分でもないし、寒さも中途半端。

しかし、なんとなくエリーゼで出発です。


暖かくなってきましたね
お昼前には出発ですが、ドコに行こうかな?

いつもなら、堺東のシィータイなんですが・・・
ちょっと早起きして朝食を食べたんでお腹一杯なんですよね。
陽射しも温かなんですが、オープンにする気分にもなれない。
ちょっと病んでるんで、ホントはそんな時こそオープンにす(ry

まぁ、今日のとりあえずの目的はコーヒー豆を買うってコトと、米を買うってコトです。
今日はお買い物のターンなんです。

そんな日常のお買い物にエリーゼを大活躍させている人は、きっと少ないんだろうなぁ・・・w

エリーゼでイオンに行ったり、業務用スーパーに行ったり・・・


道頓堀の比じゃないです
出来心でちょっと寄った黒門市場が凄かった。

日本語がもう無いですね。インバウンドだらけです。
ピーク時の台湾の九份より人が多いです。
20年前とはまるで景色と状況が違いますね。

20年前はとある白木カウンターの寿司屋がボッタでしたが、今はもう町全体がボッ(ry
こんな混んでる場所には来たくなかったんですが、タイ米を売ってる店がコチラにあるので来てみた訳です。

タイ米はタイ現地では20kg袋?が2つで400円ぐらいなのに・・・
日本では最上級のコシヒカリと同等の価格なんですよね。
阪神淡路大震災の時に売ってたタイ米は激安だったのに・・・

先ほどコシヒカリ10kgを買ったので・・・
タイ米は5kgではなく、小さい1kgにしておきました。


で、外食する気分にもお腹にもなれず・・・

ケンタッキーを買って帰りました
いまだけお得なケンタッキーのBOXを買ってきました。

1500円でクリスピー4つとチキン5個入ってます。
+300円でビスケット2個追加です。

で、店員さんの粋な計らいで、クリスピーがちょっと小さかったらしく、「少し多目に入れておきました」ですってw

少し多目って、4個が5個?多目って・・・w
5個入れときましたって言えばイイのに・・・

って思ったのに、実際には6個入ってました。チェーン店の決められたマニュアル通りの店でこんなコトってあるんですね。
もう、コレだけで次にケンタッキーに行く時は自宅近くに3件あるけど、この店にしよう!って思ってしまいます。


業務スーパーのポテトサラダ
早めに自宅に帰ったのに、もう晩酌タイムです。

業務用スーパーの激安ポテトサラダに、宮崎県の誇る調味料マキシマムを振り掛ければ、もうそこには激ウマの酒の肴が出来上がりです。


なんて言うんですかねぇ~
酒飲みって、コテコテのベタなアテで飲みたいコトってありますよね?

赤ウインナーとか、ポテトサラダとか・・・
ケニチの動画とか、ワカコ酒を見ていたら、そんな気分になります。


夜食‥
酔ったついでに、頂き物のコチラを試食してみますかね?

ドクロのマーク・・・
デスソースをベースにしたラーメンならちょっと危険かもw


思ったよりショボイ絵ですね
(@゚Д゚@;)あら・・・? 意外に寂しいビジュアルですね・・・


意外にそんな辛くはない?
とろみがあって、如何にも辛そうなスープは・・・

一口飲むと、コレは美味い辛口でした。
ただ単に辛いだけではなく、奥深いコクと甘みがあるって言うタイプ。
辛さのレベルで言えば、辛辛魚の方が辛いと思います。

直接的な辛さ6、奥から湧き上がる辛さ4って感じですかね?
インスタントラーメンにありがちな美味い方の辛口です。

安い激辛のラーメンには、コク無しの直接的な辛さ10、コクと美味さ0って言うラーメンもありますからねw


そんなこんなで、相変わらずエリーゼには乗っていますが・・・
なんかエリーゼでなくてもイイような、電車でもイイような・・・w



関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ぶらりと… - ジャンル : 車・バイク

さようなら、TT君

突然ですが・・・
ぃぁ、突然でもないのかも知れませんが・・・


状況はよろしくないみたいですね
先日、TT君と完全にお別れしました。


2018年最終日です
2018年の12月31日の最後の雄姿です。

平成の終わり、2018年の終わりと言う区切りの日に急に調子が悪くなったのは、ある意味、何か意味があったんだと思います。

2001年モデルですから、2019年になった今、18年前の車って言うコトになります。
彼女さん(今は奥さん)と共にうちに来てから7年か8年所有しましたが、その間行ったメンテはバッテリーの交換や燃料ポンプの交換、オイル交換ぐらいです。いくら丈夫で完成度の高いドイツ車と言えど、年式的に色々とレストアレベルのフルメンテが必須なんでしょうね。

知ってる限りでは、初期型アウディTTの定番故障として・・・
 ①ウィンカーリレーの動作不良、誤動作
 ②リアブレーキランプの球切れ
 ③ドア内装剥がれ
 ④天井内張り剥がれ
 ⑤オルタかファンベルトの異音、動作不良

と、こんな感じでしょうか?

2年ぐらいかけてじっくりと①②③の不具合が進行したり、直ったりを繰り返し、2018年の夏に④を発動、年末大晦日に⑤が発動しました。

修理は、①でパーツ代が9000円、②が180円、③④は完成度によりますが、DIYならタダ、プロなら10~20万でしょうか?
⑤は状況にもよりますが、5~15万程度は良くも悪くも掛かると思います。


今回のTT君とのお別れは、故障が増えたから・・・
ではなく、引越しやら、経済的事情やら、都会の駐車場事情やらで仕方なくの決断だったんです。
しかもかなり早い段階の2018年の3月には決断してたんです。


なので、実は3月には最後のお別れドライブにも行っています。

 →TT君とのお別れドライブの様子

が、何の因果か、お別れしたのにTT君は戻って来たんです。
ココでの詳細な記載は行いませんが、システムの不完全さ、古い体質など車業界の闇と課題がお別れ出来なかった理由です。
それに加えて、日本の経済事情、個人法人の違いなど・・・
車業界の闇の中に暗中模索な日々が数ヶ月続きました。

詳しく書けば本1冊レベルになりそうです。
実際に問題解決の為、色々調べたり、走ったり、現地に行ったり、行方不明者を捜索したり・・・w


色んな意味で、最後の最後に思い出が深くなりましたね。

TT君が居なかったら、当時の彼女さんと出会うコトもなかっただろうし、その後にまた再会するコトもなかっただろうし、今こうして一緒にいるコトもなかったと思います。

TT君あっての今に繋がったんだと思います。
人生と言うか、運命の糸はスゴぃなぁ~と今でも思います。


本来ならば、車の丈夫さと信頼性、今後に掛かる維持費の安さでTT君を保有して、エリーゼの方を手放すのが世の中の正解なのかも知れませんが・・・
TT君だけでなく、エリ子も奥さんとの出会いに繋がってますもん。


まぁ、そのうち次の運命が決めてくれると思います。




関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : アウディ - ジャンル : 車・バイク

新しい暮らしと古い暮らしを想像してみた

ようやく週末のお休みかと思ったら、あっと言う間に日曜日です。
休日って時間の流れが鬼速いですね。
今日は割と早く起きて余裕があったんだけど・・・

お出掛けの出発は12時過ぎになっちゃいました。


今日は電車でGO
今日は、エリーゼではなく地下鉄で・・・w


(-ω-;)ウーン なんて言うかな?
奥さんから、「ランチの行き先を考えといて」って言われましてね。
いつもだったら、時間的にも堺東のシィータイさんなんですけど・・・

いつも同じ場所ってのも何だし、ついでに言うといつかは引っ越して堺東からも遠くなってしまうし、シィータイさんにも行けなくなってしまう訳だから、今のうちに引越し先から通えるタイ料理屋を開拓しとこうかなぁ~って。

ホンマは安くてリーズナブルで現地色の濃いぃタイヤータイに行きたかったんですが、残念ながら日曜が休みのようです。
ランチなら何でも700円と激安&本格的なのにね・・・

仕方なく、次点としていた大阪第四ビルの地下にあるスワンナプームさんに行くコトにしました。


第4ビルのスワンナプーム
はい、コチラが第四ビルの地下2階にあるスワンナプームさんです。


謎の内装がタイっぽい
タイっぽい内装、ゴールドの謎の装飾、神聖な象がイイですね。


ランチはこんな感じですね
ランチはこんな感じです。税込み980円が基本ですね。

立地的に第四ビルですし、不特定多数の来店が多いのか、この店で常連的な関係作りとかは不可能でしょうね。
足繁く通っても、タイ人でもない限りは覚えて貰えそうにない感じの決まりきったドライな接客です。


米がいまいちかな?
中の人は、カレーのセットにしました。チキンのグリーンカレーです。

スグに出て来ましたが、ご飯がちょっと残念ですかね?
日本っぽい感じで、水分が多くモチモチっとしています。

もっとタイ米的で乾燥してボソボソっとしている方が合うんだよね。


カオマンガイとカレーです
奥様は例によって、カオマンガイのセットです。

料理としてのカオマンガイは合格点です。
が、ソースにちょっと辛味が無くて物足りないかな?

どちらにも付いてるスープがイイですね。
現地のクノールの味に、大根とセロリが入ったスープです。
やっぱり、現地のスープと言えばコレですよね?
今からタイに旅行に行く方はクノールのスープの素(鶏味 or 豚味)を買うコトを強くオススメします。
日本にはない味で、2つ入りで10円~20円の激安品だったかな?
1つで現地のスープが5~7人前ぐらいは出来ますから・・・


グリーンカレーは意外に肉多めです
グリーンカレーは何気に本格的な辛さでした。

んでもって、割と鶏肉も多め。
嫌な癖も無いし、スイートバジルなのか、パクチーなのか、解りませんがイイ感じでした。
ココナッツの風味も絶妙でコレは美味いですね。

じわっと本格的に、あとから来る辛さもまた抜群でした。


梅田の地下、第四ビルっぽい
お店の方は、第四ビルにしては落ち着いた感じの雰囲気です。

カウンター、テーブル、割と使い勝手も良さそうです。
1人客の方も男性、女性問わず多かったです。


で、程よく汗を掻いた後は、少し徒歩で探索して・・・
天神橋筋商店街を堪能し・・・
今更ながらではありますが、大阪くらしの今昔館を目指しました。


特にどこかに行く用事も無いし・・・
まぁ、一度は行ってみてもイイかなぁ~って。
新しい暮らしを始める前に古い暮らしを知っておくのもねw
行ったコトがないので、なんとなく行くコトにしました。

きっと、行ってもガラガラなんだろうなぁ~って・・・



エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

お、思った以上に流行ってる!?


食後は大阪くらしの今昔館へ
とりあえず、入場券を買ってみました。

くらしの今昔館は天神橋筋の商店街内、六丁目にあります。
普通の入場料が600円、企画展が300円、2つ併せて購入で800円、ピタパとかのカードを持っていると100円引きです。
なので、中の人700円、奥さん800円の2人で1500円でした。

受付の購入窓口のトコは・・・
英語が飛び交ってます。ココにおられる主婦っぽいスタッフの方は、全員が英語ベラベラ・・・
なんか凄いです。何も出来ない自分が恥ずかしいです。

で、きっとお客さんの8割は異国の方でした。
そのうち中国、韓国の方が9割、金髪の欧米の方が1割かな?

途中のチケットチェックなどで、中の人への案内は日本語でしたが、奥さんには英語で案内されてました。ナンデ!?


いきなり屋根越しの風景
おっと、入店していきなりの絶景!江戸時代の屋根からですか・・・

雰囲気ありますねぇ~ なかなか出来がイイじゃない?


割と沢山の人が居てますね
こんなトコに結構沢山の人が来てるんですね。

江戸の街並みを現代人が埋め尽くしております。
若干の方のみ、着物着用しております。


古民家の中に入ったり、撮影したり、割と自由です
ココでは、古民家の中に入ったり、撮影したりが自由です。

だから、異国の人に人気スポットなんですかね?
古き良き日本の必殺仕事人の時代が継承されていくんでしょうね。


四畳半の生活ってコレが起源?
四畳半の生活って、コレが語源なんですね。

四畳半のスペースに生活の全てが詰まっております。
(米炊きの炊事場は土間ゾーンで四畳半には入ってませんが)

こうやって見ると、なるほど必殺仕事人の世界でも依頼人とかの生活拠点は四畳半のスペースだった気がします。
あとで解ったコトですが、有名なドラえもんのトキワ荘も全部四畳半スペースの賃貸長屋だったみたいです。


着物体験は大人気でした
着物体験は有料ですが、大人気のようです。

着物を着てみよう!なんて絶対思わないんだけど・・・
異国の方には大人気なようです。
あっと言う間に売れ切れてしまうようで、実際に着物を着ている人も皆さん日本語を話してはいませんでした。


で、ココからは企画展の別室の方へ。

+300円?で昔の生活振りや電化製品?などを体験、見れるそう。


え?この前ドラム式の最新型の洗濯機を買ったよね!?


その洗濯機はいらん・・・w


昭和初期の日本にはドラえもんの空き地
w( ̄△ ̄;)wおおっ!昭和初期にはドラえもんのあの空き地が・・・

ドラえもんでこの空き地が描写に出てくるのは必然だったのか・・・
時代がそうさせたんですね。
もし、今ドラえもんを描いているなら、きっとのび太君はスマホだったり、ユーチューバーだったりするんでしょうね・・・
んでもって、スネ男の自宅はタワマンの最上階だったり・・・w


バス住宅!?
バス住宅!? こんな時代もあったのか!?

キャンピングカーで生活は固定資産税が掛からないとかどうのこうのと言う問題もありましたが・・・
スデに昭和初期に同じようなコトが起こっていたとは・・・
むしろ、バス住宅は公に認められてたっぽいし・・・


計算尺があったそうです
計算尺が活躍してたってのはちょっと嬉しいですね。

今付けてる時計のブライトリングには回転計算尺が付いてますから。


マッチ箱なんだけど何でもイイのか?
昭和初期はタバコなんて、ドコでも吸えるし、吸ってイイ時代。

中の人が大学生の時はまだ、バスや新幹線、飛行機の中でもタバコは普通に吸えました。そう言った公共機関でも普通に全席に灰皿が標準装備されてましたね。

マッチが主流の世界ではもっとタバコが当たり前の世界だったと思うんだけど、タバコと全く関係ない子供用の飴のミルキーのマッチ箱ってのはちょっとシュールな気がする・・・w

と言う訳で、今更ながら大阪くらしの今昔館を回りました。
日本人はかなり少なく、異国感アリアリでしたが、割と内容は濃かったと思います。
入場料を払ってでも1度は行ってみてイイと思います。

残念だったのは、会場内で誰よりも大声でうるさくてズケズケと展示スペースを我者顔で占拠していたのが、大阪の6名ぐらいの中年夫婦グループだったコトです。
大陸系がうるさいとか、もう言ってられません。大声で会場を占拠し、他の見学者を押しのけて・・・

ちょっと恥ずかしいですね。
大人なんだから大人らしく見学しましょうよ。

まだ子供の方が行儀が良かったですよ。
遠足で電車に大勢乗ってきてうるさい子供達の方がよっぽどマシ。


その後はコメダでまったり
今昔館を出た後は、近くのコメダ珈琲で休憩&また~りです。


上手くいけば、いずれは引越しするんだろうけど・・・

大阪の色が今よりも更に濃くなるだろうから・・・
早く慣れないとダメなんだろうなぁ~

色んな意味で、心配事が尽きません。
大阪は怖い町です。(笑



関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : 暮らし - ジャンル : 結婚・家庭生活

謎の多い隠れ家カフェ@堺

あっと言う間に3連休が終わってしまいました。

ぃぁ、まだ終わってない!
そんな3連休最後の日は悪あがきしてドコかに行くべきか?

近場で手軽にそんな遠くなく、穴場でドライブできて・・・
そうだ、PLの塔にでも行って中に入ってみよう。
なんて考えもしたんですが、もう無理です。
16時までの入場で今はもう15時過ぎですから・・・
流石に今から用意して大阪から富田林まで1時間弱は無理です。

もう、今日はドコにも行かずに・・・


えっ? ドコか行きたいですって?
なになに?美味しいコーヒーと・・・
なにか軽食のあるドコかですって?


うーん、コレまた難易度が高いリクエストで・・・
もう15時過ぎだし、そうなればもう堺方面しかないよね?

堺方面は何気にカフェの名店揃いなんですよね。
駐車場いっぱいとか、休みでも次のカフェに行けばイイし・・・

美味いコーヒーと軽食なら、穴場と言われるあそこだろう。
近いし、雰囲気も含めて独特な世界がある。
今まで行ったコトのない店をいつも希望するがそれもクリア。

確か、月火水が休みなんだが・・・
今日は祝日だから月曜でも営業しているんじゃないかな?

で、調べてみると何とか臨時営業しているらしい。
遅く開けて、早く閉めるらしい。18時閉店ですって。
コレはまた2重に都合がイイ。もともと休みの設定日で臨時営業、18時まで。店に到着するのは17時頃になるだろうから、閉店まで残り1時間なら駐車場も混んでるコトは無いだろうし、好都合だ。
噂によると今日はコンサートか演奏か何かを17時半から行うらしい。
だから18時閉店なのかな?


今日も遅いけど出発ですよ
遅くなったけど、出発です。スデに16時過ぎてます。


残念ながらもう16時です
相変わらず、寒いですね。初めての駐車場、大丈夫かな?


堺はチンチン電車沿いに
で、堺のチンチン電車沿いに。

堺のチンチン電車沿いは実は知る人ぞ知るグルメストリート。
今から行くのは、その中心地でもある寺地町界隈です。

有名なトコでは、せいろ蕎麦のちく満さん、うどんすきの美々卯さん、米炊き仙人の居たゲコ亭、老舗の洋食屋とん助と言ったトコでしょうか?

それぞれ、独創的で変わった?店ですよね。
初めてちく満に行った時は衝撃的でした。完全に工場なフォルムの内部は昭和な老舗でメニューはふにゃふにゃの蕎麦のみ。
メインはうどんなのになんでこんなに高級なのかの美々卯、気付いたらあっと言う間に1000円超えのゲコ亭、下は700円ぐらいから上は5000円のとん助とか・・・
堺は他にない変わった店が多いですね。
いわしの活け造りが味わえるいわし舟も少し離れますが堺です。
日本語が半分ぐらいしか通じない台湾料理の店とか、中の人がグルメと呼ばれる様々な世界を経験し出したのはいつも堺がスタートだったと思います。


で、穴場なカフェの店本体はスグに見つけました。
カフェの名前は八六八ビル。何とも変わったカフェの名前です。



が、問題の駐車場の位置が解かりません。
場所的にはきっと店の裏側なんだろうなぁ~って何も無いです。

駐車場は掘野商店と日本興亜のビルの間にあるらしいが・・・
日本興亜って、大分手前にあったアレ?信号3つぐらい手前だが?

ぃぁ、違う。損保ジャパン日本興亜堺ビルではないな・・・
んじゃ、そのビルはっと・・・ 検索しても出て来ない。
道路を渡った反対車線の方にそれっぽい白い建物があるが・・・
それもなんだか違うんじゃないか?

店の2つ隣ぐらいに4台分の駐車場があるんだが、隣は商店ではないし、日本興亜ビルなんて物はまるでない。どちらかと言うと空き地だ。
まさかコレ・・・ じゃないよな?


そう言えば、チンク乗りの方が駐車場の場所が解かり辛いって言ってた気がするな・・・

そもそも、堀野商店ってドコにそんな商店が!?
日本興亜のビルもそれっぽいのはまるで無いが・・・

ココは、路駐してカフェの人に駐車場の場所を聞きに行くか?

で、カフェの周りをグルグルと2周目に入ったトコで・・・
スマホの地図上に日本興亜のビルを検知!


地図的にはあそこか?
えっと・・・ あれが堀?堀野商店?

徒歩で近付いて見てみると・・・
確かに堀・・・ 野の文字は半分落ちてるな・・・
堀も半分落ちて読めない訳だが・・・

と言うか、コレってもう廃業してる?(違ったらゴメンなさい)
普通、お店ってもっと看板とかしっかり解かるようにするもんだが・・・


で、お隣が日本興亜のビルで・・・


興亜ジャパン損保の隣‥
おいおい、コッチも何の表記も看板も無しか・・・

何のテナントが入ってるかも謎だし、そもそもビル名も解からんw

堺のこの辺りは、店名を表記せずコッソリ秘密なのが流行り?


で、駐車場はそのビルとビルの間ってコトで・・・


ココが駐車場‥
ココ? 確かに4台分のスペースはあるけど・・・

カフェの名前とか何も書いてないんですが、ホンマにココ?

と言うよりも、どうやってココにアプローチするの?
歩道が切れているのは日本興亜の立駐の真ん前と堀野商店の手前で駐車場の真ん前は歩道の植え込みが結構ありますけど?
しかも、歩道と車道の傾斜は相当な急勾配?コレはエリーゼにはちょっとキツすぎるw
掘野商店側の入口はかなり狭い。日本興亜の立駐前の入口は1.5台分ぐらいの幅だ。
急勾配すぎる入口がこの幅では斜めアプローチが出来ない。

車高の低いエリーゼでアプローチするなら、信号のある交差点(ココは段差が無い)から歩道に入って15mぐらい歩道を疾走して・・・

で、中の人は小心者なのでさすがに交差点から歩道に入るコトは出来ず・・・

仕方なく、日本興亜側から入るコトにしました。
狭い入口幅を目一杯使って斜めアプローチで入るも、もう完全にその様は日本興亜の立駐に入るようにしか見えないので、日本興亜の駐車場スタッフの方が慌ててました。
きっと、社用車しか入ってこない立駐に急に変な車が突入してくるからビビったのでしょう。
で、そのビビった顔を見つつ、鬼バック切り返しで隣の謎の駐車場へ・・・w


なんとか停めました
なんとか停めました。隣の立駐がチラっと映ってますね。


ゲコ亭を過ぎてすぐの反対側のビルの間です
場所的にはゲコ亭が斜めに見える交差点の先です。

このゲコ亭交差点側からなら段差がなく歩道に突入できます。


コチラがカフェのある‥
コチラがカフェのある場所ですが・・・

コレまた解かり辛いねw
カフェの名前が八六八ビルなのだが、カフェの名前なのか、それともビルの名前なのか・・・
このビルが何て言うビルかは見ても解かりませんでした。
視力3.0ならビル名表記がドコかにあるのを発見できるかも・・・


この看板が目印ですw
この看板が一応はカフェの目印?

店名は当たり前のように書いていませんが・・・
きっと、この辺りは町ぐるみで隠れ家を目指しているんだと思います。


徒歩以外だと絶対に見落とします
店前まで来ると、流石に何かの店がある雰囲気はします。

ぃぁ、しかし看板が全く無いってのは・・・w

初めての人、徒歩以外の人は絶対に見落とすハズです。


では、ココでもう一度、復習してみましょう。


店の位置と駐車場の位置
赤い四角がカフェ、青い四角が穴場の駐車場です。

地図上で八六八ビルって言う名前のカフェ表示になってますね。
カフェと駐車場は想像よりかなり距離が離れているので注意です。


コチラが駐車場です
コチラが穴場の駐車場です。よく覚えておきましょう。


店内はガラーンとセピアな感じ
で、店内に入るとめちゃめちゃカッコエエ~!

今までにないコンクリート打ちっ放し感。
こんなにも無機質なコンクリート打ちっ放しは初めてです。
セピアでモノクロームな世界が広がっています。

無駄な物は一切なし、ガラーンとした異空間です。
店主は虚無の魔法の使い手でしょうか?


無機質な空間からチン電が見えます
店内から外を見るとチンチン電車とか見えたりします。

17時でも外の方が明るいので、外から店内は見えません。
その代わり、中から外はめっさ見えるので・・・

初めてココに来た人かどうかは一目見て解かりますね。
初めて来てノーリアクションでココに入れる人は居ないと思います。


カフェメニューはしっかりしてます
で、問題のカフェメニューは噂通り、割と本格的でした。

苦味があってコクのある割と好きなコーヒーです。
軽食になるスコーンも160円からあります。
器がちょっと変わってますね。普通のカップではなく、ココット?セルクル?と味噌汁のお碗みたいな・・・

18時閉店なので1時間ちょっとですが、じっくり楽しみました。
17時半からは、歌手さんの撮影?生歌?奥の方でやってました。
店内で流れているBGMの歌手さんですかね?

奥に座ってた女性客はどうやら、その歌手さんのファンみたいです。


今日は18時まで、暗くなって出てもやっぱ解り辛い
18時前に店を出ましたが・・・ こりゃカフェって解からんねw

静かで居心地も良くて、お会計時の受け答えで見た目のイメージよりも丁寧で腰の低い店主さんでした。
なるほど、コレは人気のあるのが解かります。

ちく満で蕎麦を食べて、〆に八六八ビルで珈琲なんて、堺を知り尽くした感じで通っぽいデートコースですね。
友達が初めて堺に来た時は、そのコースで案内するのも有ですね。
んでもって、深夜に魚市場で天ぷらを喰うフルコースとか・・・

ちなみに、お会計の時に頂いたレシート名は・・・
八六八ビル・・・ ではなく、Oogiとなってました。

Oogiが正式なカフェ名なんですかね?
食べログでは八六八ビルとなってましたが・・・

八六八っておおじーって読めるのかな?

いやはや、やっぱり堺は謎の多いエリアです。
引越しして遠くなってもたまには堺に遊びに来たいですね。


関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

日常的なエリーゼの使い方

3連休、ずっと天気が悪いですね。
冬の天気って感じですねぇ~

大きな野暮用も終わったし、ちょっと気を抜いてる中の人です。


遅くなったけど出発です
もう15時ですけど、エリーゼで出発します。

ツーリングに行く訳でもなく、ドライブに行く訳でもなく・・・
コーヒー豆を買いに行くだけですが。(笑

近所の豆屋に徒歩で買いに行ってもイイんだけど・・・
わざわざエリーゼで10kmほど離れたカルディまで行くコトにします。
こうやって何でもない日常の移動でもエリーゼに乗ると遊園地のような、イベントのような感覚になりますね。


冬のエリーゼは冷たいですね
洗車してなくて汚れてますが、汚れが目立たないカーボン柄。

カーボンボディ交換のメリットは軽いだけじゃなく、洗車の頻度を下げても汚れがバレないって効果もあったんですね。


行く気まんまんですね
おやおや、チビちゃんも行く気まんまんですね。


とりあえず寒いけど出発します
寒いけど、さっそく出発します。


アリオ鳳の屋上へ
途中省略して、あっと言う間にアリオ鳳に到着しました。

めさめさ流行ってますね。ショッピングセンターとしては大成功の施設だと思います。
屋上の隅っこぐらいしか空いてなく、何とか安心して車好きの停め方ができる位置に駐車できました。


ランチ?で16時に来店した@はしや
コーヒー豆の購入は一瞬で終わって、遅いランチでも・・・

もうスデに16時なので、ランチ客もディナー客も誰も居ない店内。
世の中とタイミングが違うコトが多く、割といつも貸切状態です。

が、中の人達が入店すると、チョコチョコと入店が相次ぎ、あっと言う間に大混雑になりました。
調度、そういうディナー開始のタイミングだったのか、それとも人が人を呼ぶのか、誰も客が居ない店は確かに入り辛いですもんね。
ホントに入ってイイのかどうか、大丈夫なのか?と悩みますもんね。
(中の人は誰も居ない店、大好きですけどw)


惣菜食べ放題のお代わり自由です
お店はアリオ鳳の3階にある「はしや」さんです。


期せずして鶏鳥とり
ココでは、1000円ぐらいでご飯、味噌汁、惣菜が食べ放題。

定食は大体1000円~1500円ぐらいです。
中の人はチキン南蛮、奥様は鶏肉の黒酢炒め。
どっちも唐揚げ系ですね。(笑


ものすごい贅沢です
めっさ豪華ですねぇ~ ご飯は白米と16穀米が選べます。

こんな店を山奥のツーリングコース上に作ったら大人気だろうな。
都会と違って家賃も安いだろうし、通し営業で・・・
問題は仕入れルートの開拓か?


16穀米の説明
最近、炊飯器を買って自宅でも米三昧なので、こういうのイイですね。


やっぱ鶏ですよね?
16穀米に鶏三昧・・・ イイですねぇ~


カエル三昧…
おっと、そちらはカエル三昧でしたか・・・

オチはありませんが、こんな何気ない日常でもエリーゼはスパイス的にちょっと刺激をくれるんです。
往復の何気ない退屈な道がワクワクになりますからね。

ホントにエリーゼで良かったです。

コレがカエル顔のポルシェだったら、もうトンでもないコトに・・・
カエル三昧どころか、カエル尽くしに・・・w


関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : こんなの食べてみました。 - ジャンル : グルメ

最新のススメ@世の中の常識?

どうもコンバンワ。
早いもんで今年ももう2月ですね。
んでもって今日から待望の3連休スタートです。

が、今日は休日と言っても外出とかドライブとか出来ません。
いつになるかは不明の将来の引越しに向けて、買い換えた家電の配達日が今日なのです。

引越しが絡む大型家電製品の買い替えって難しいですよね。
小さいものなら別にどうでもイイんですが・・・

例えば、冷蔵庫はどうする?
今住んでるトコと引っ越す先は違うから、新しい冷蔵庫はもちろん新しい住所に納品するとして・・・
今使ってる古い冷蔵庫はどうするの?
引越しの当日に廃棄?

新しい家電を買ったら、ついでに古い家電を処分ってなサービスは割とありますが、処分する家電と新しい家電の納品先の住所が違うとコレは対応不可です。
サービスとしては、納品と回収が同じ場所で同時に出来るコトが条件になります。

納品場所と回収場所が違ってしまうと業者さんの手間とコストも倍増して、1日のうちで同時に処理するとかも難しそうです。
納品は新しく買ったお店から、古い家電の回収と処分は別で手配したリサイクル業者や産廃業者を使って・・・ なんてコトは可能なんですが、手間とコストは倍増(以上)するイメージです。

大金持ちなら何の心配もせず、そうした方が簡単です。
実際、中の人のお友達はそうしてました。
引越しの際に古い家具家電は全部捨てて、新しい新居は全て買ったばかりの家具家電が引越しの時にはスデに納品設置されている的な・・・


庶民にはそんなの無理!
一体、ドコの貴族やねんw



じゃあ、どうするか?

方法論としては2つだけで、引越しの直前に新しい家電に買い換えて、新しくなった家電を引越し業者に新居に運んで貰うか、それとも古い家電をそのまま使い続けて新しい新居に持って行き、引越しが全て終わった後でゆっくり新しい家電に入れ替えるってな手段です。

方法論のベストとしては、後者だと思います。
古い家電のサイズで新居の設置状態を見て、空きスペースやレイアウトを確認しつつ、新居に合わせて最新の家電を買い揃える訳ですから、サイズ感やレイアウトでの失敗も無いと思います。

けど、後者だとテンションが下がりそうです。
折角、新居に引っ越すのに家具家電は古いままってのも・・・
新築の新居なら、なおさら何十年も使い続けた家具家電を入れるってのはどうなんでしょう?
きっとホコリや汚れも相当ですから、新居が逆に汚れる的な・・・


そんなこんなで、前者でも後者でも中の人的にはどちらでもイイんですが、家電との出会いと巡り合わせは運でもありますから・・・

新居への引越しが一体いつになるのかは知りませんが、勢いで冷蔵庫と洗濯機を買ってしまったのです。
まぁ、どちらも使用年数が余裕で10年超えなので、早く買い換えた方が電気代的にもメリットが高い訳です。


ピカピカ冷蔵庫
ミーハーな中の人がめっさ気に入ったガラスの冷蔵庫が来ました。

モデルルームで見た最新の冷蔵庫、両開きのフレンチドアに恋したコトもありますが、それだけじゃなく、電気屋を回っているとそのタイプでクリスタルガラスモデルがあるコトが解りました。
(正確にはダイヤモンドミラーガラス、要するに黒い鏡です)

しかも製造は2018年12月で終了です。
今ある在庫限りでもう世の中から無くなる機種です。

運よく出会うコトが出来たので、思わず衝動買いしちゃいました。



デカ過ぎるドラム
本日納品のもう1台はドラム式の洗濯機です。

ドラム式は人生初ですね。普通の洗濯機なら4~5万、最上位機種でも7~8万と言ったトコで、ドラム式ともなれば一気にお高くなって下の機種でも15万、機能性を上げたほどほどの機種でも20万超えです。最上位機種ともなればゴネて値引いて貰っても30万弱はしますかね?
庶民が絶対買ったらあかんやつですが・・・

奥様がどうしても乾燥機能を重視でドラム式がイイって言うもんだから、清水の舞台から飛び降りました。

予算オーバーした分は、何かを削りたいと思います。(切実


まぁ、10年以上前の大型家電、冷蔵庫なんて15年以上前の機種ですから、最新タイプに変えたコトで電気代の節電効果であっと言う間に投資回収できるかも知れません。

ひとまずは、コレでいつでも引っ越しが出来る状態になった訳です。


で、ついつい考えてしまうのは2003年式のエリーゼのコトです。

夜中にエリ子を見に行きました


中身は何度も変えたり、メンテもしているので燃費は購入当初からずっと変わらずの15kmぐらいです。
(外見も変えてますけどねw)

中の人は古いタイプの変化できない人間なので、車も古いタイプが好きなんですよね。
古い車が持ってるだけで増税対象とか、日本の考え方ヤバイです。
古き良き日本って言葉、忘れたんか?(車は英国だけど)


最近の車事情からしたら、決して燃費が悪い車ってな訳でもないと思いますし、ましてあのフォルムであの音でスポーツカーって分野で言えば逆に良い方だと思います。

一昔前はS1エリーゼやS2ローバーエリーゼが主体の世の中でしたが、今では回りはS2でもほとんどトヨタ型エリーゼです。
気付いたらS3エリーゼの方が多くなってました。
あと、意外にもV6エクシージだらけだったり・・・

15年前の古いローバー型S2エリーゼと今の最新トヨタ型S3エリーゼとの差って、実際どうなんでしょう?
パワーや動力性能、遮音性、乗り心地、全てにおいてS3エリーゼの方が上だとは思いますが、ちょっと前にロングツーリングした感じでは、燃費の良さだけは勝っている気がしました。

ローバーエリーゼは高速やノンストップの急加速急減速なしのロングツーリングでは、燃費は一気に20kmを超えてきますから・・・

S2ローバー型の156馬力とS3トヨタ型の220馬力と比べれば、そりゃ、車重も増えてパワーが上がってる訳ですから、その動力性能向上の恩恵の為にはローバー型よりガソリンを燃やしてナンボでしょう。


いや、ひょっとしたら走り方の違いなだけで・・・

実は最新のS3エリーゼでもエコな走り方をしたら、うちのエリ子より高燃費なのかも知れないな・・・
世の中の技術の進化はトンでもないから・・・
冷蔵庫や洗濯機みたいに、高性能でありつつ燃費も逆転してる?

コレがひょっとして古い車に乗り続けちゃいけない増税の意図?

まぁ、近い将来、諸事情でエリーゼを降りるコトがあっても・・・
乗り換える選択肢はありませんけどね。


関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : 家電 - ジャンル : ライフ

エリーゼの引越し準備はどうなるのかな?

日曜日、今日もまた引越し準備に向けてお買い物へ。
まっだまだ先のコトですが、準備するコトもまだまだ一杯です。


ドアミラーは?

そう言えば、エリーゼの準備はどうなるのかな?

新しい機械式の立駐は、横幅は今より広くなるので問題なし。
けど、最低地上高は11cm以上とキツく言われた。

今の駐車場より、下からの出っ張りが大きく高いから・・・
念の為、図ってみたら、7cmぐらいだったかな?

で、エリーゼを外に出したこの状態で図ってみたら、一番低いリアのディフューザー部分でギリ11cmでした。
よく擦るフロントの先は12~13cmはあったかな?

一応、最低地上高は条件クリアってコトですね。
過激に車高を下げてなくて良かったです。
一応、コンセプトは純正フォルムのままってコトでイジってますから・・・
エリーゼって純正の姿がカッコイイと思うんです。
中身も外見も結構変わってるけど、一応は純正の姿・・・w

で、問題なのはエリーゼってドアミラーがたためないんですよね。
よく、駐車場なんかで、「ドアミラーやアンテナはたたんで下さい」なんて書かれてたり、アナウンスがありますけど・・・

たたむ = 折れる(壊れる)からねw

まぁ、大丈夫なんだろうな・・・ 多分。(汗

関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : 車関係なんでも - ジャンル : 車・バイク

家具とか家電とか(車とか)

最近、忙しいですねぇ~
仕事もプライベートもテンコ盛りです。

そんな忙しい中でもエリーゼのオイル交換だけは行ってきました。


オイル交換終わりました

休みの日なのに、色々と重なって夜遅くなっちゃったかな?
他にも色々と主治医に相談するコトもあって・・・
世の中、色々と解決しなきゃならないコトが多いから大変ですね。


堀江のオレンジストリートへ

そんな訳で、休日はもっぱら家具家電を見てます。

今日は何となく、日本を代表する家具屋街に来てみました。
南堀江にあるオレンジストリートです。
コチラに来るのは実に20年振りですかね?


家具類見まくってます

(´ヘ`;) う~ん・・・ お洒落すぎると言うか、鬼お高い・・・

何だか、堀江の町も変わりましたね。
家具や照明の店が少なくなって・・・
おしゃれ雑貨やカフェ、洋服屋が増えましたかね?

20年前はこんなんじゃなかった気がするし、本来の家具ゾーンである奥の方は完全に寂れて、活気のあるメインゾーンが心斎橋寄りになってますね。

世の中には、カッシーナよりお高いソファーがあるんですね。(汗


家電も見まくり

あとは家電とかも見まくったり・・・


何かと悩みますね

なるほどなるほど、家電もピンキリですね。
性能がイイ、デザインがイイなんて言い出すと結構お値段が・・・

引っ越しとか家を買ったとかは、こんなトコでお金が掛かるんですね。
あんまり気にしてなかったけど、コレは油断したら、えらいコトです。
マンションの頭金レベルになんかスグなっちゃいますね。
不動産屋の手数料や諸費用など考えると・・・(滝汗

まぁ、無理せずゆっくり考えるとします。
(まだまだ先の話ですからね)


(おまけ)

そんな感じで中の人は色々と悩む日々な訳ですが・・・
世の中には悩む必要のないお金持ちの方も多い訳で・・・

お友達のエリーゼ乗りの方々は、この寒い時にグルメ旅。
暇を持て余した数人が集まって旬の牡蠣を食べに行くんですと。


エリーゼで雪山?

エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

しかも、ノーマルタイヤ(溝ほとんど無しのハイグリップタイプ)でエリーゼで突入するとかマジか!?
上りはまだしも、下りとか大丈夫なのか!?w

中の人は、同じ場所で過去に下りで50mは滑って逝ったが・・・


何台も‥w

Σ(- -ノ)ノ エェ!? 他にもww

ツーリングちゃうし、集合場所までは安全な道があるんじゃ・・・
なんでわざわざ冬山を越えていくww
コレがエリーゼと言う魔物に魅入られた人のなせる業か・・・

みんなドMやなww

エリーゼ乗り、ヤバぃなぁ~
よかった、そんなエリーゼ乗りにならんくて・・・(笑


関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : 家具・インテリア - ジャンル : ライフ

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者