FC2ブログ

久しぶりの山の手、六甲山

時間が経つのは早いような、遅いような・・・


昼過ぎに出発です
色々と野暮用をしてたら、出発が遅くなりました。

特に行き先は決まっておりません。
先ずは引き続き野暮用を行って行きます。


ゴールドリーフのエラン
コーナンの・・・ しかも、布施でゴールドリーフ色のエラン!?

しかも、屋根が開いたまま放置プレイ?
まさか、中の人以外にもホームセンターへのお買い物にロータスを使う人が居るとは・・・
エリーゼより貴重なエランでそれを行うとは強者ですね。


危ない場所から‥
更に野暮用を終え、移動して来たのはコチラの仮面女子シアター・・・

ではなく、お隣の台湾唐揚げの店が目当てなんですけどねw


昇格?
祝・昇格、ゆのちゃん・・・ 世の中には色々な商売があるなぁ・・・


並んでるやん
ホージャー、めっちゃ並んでる。16時なのに店内も満員だ。


めっさ人多くて人気
こんなに混んでたのは初ですね。昨日から行列と縁があるなぁ・・・


お馴染みの3品
唐揚げ、イカフライ、ポテトフライ、いつもの3点セットです。

(´ε`;)ウーン よく考えたら車が無くなったらもうココには来ないな・・・
不便な場所だし、日本人が居ないような危ない場所だし・・・
一応は、ココも車での最後の思い出を巡る旅の1つになるのか。


神戸へ向かいます
その後は、飛行機でも見に行こうと思ったんで神戸方面へ。


やって来たのは久しぶりの
しかし、やって来たのはもっと久しぶりのこんなトコ。


甲南大学にやってきました
大好きだった甲南大学に来てみました。

超絶懐かしいですね。授業も仲間も先輩も何もかも大好きでした。
よく車で行っては駐禁を取られていたなぁ・・・w


六甲を登って行きます
で、車じゃないと行かない行けない六甲山を登る道。


六甲山ビジターセンターです
六甲山のビジターセンターにまでやって来ました。

ココも色々な思い出がありますね。
山頂なのに、何気に人気のない場所なのか、何も無いからなのか、静かで車を停めてゆっくり出来る場所として重宝しました。


つくしとご対面
展望台に登ってつくしとご対面。春ですねぇ~


六甲山頂ケーブル駅へ移動
奥様希望の六甲山頂ケーブル駅へ移動します。


山頂からよく見えます
スグに到着しました。

ココはケーブルカーを使わない登山でも来た場所ですね。
大学の頃は夜になるとよくココに来ていた気がします。


天空のテラスで
天空のテラス。奥様はココに来たかったのかな?


外でお茶するコトに
外でお茶するコトにしました。


急に寒くなったけどな
さっきまで暑かったのに、急激に寒くなって失敗しましたかね。

2人ともアイス系にして・・・ 山の天気は変わりやすいです。(汗

その後は、少し日本離れしている非日常感を楽しんで・・・
こうやって眺めのイイ場所で小鳥のさえずりを聞いていると、バリ島にでも来たみたいに思えます。
またバリかプーケットでも行きたいですねぇ~
成功したら、バリのフォーシーズンズにでも・・・ (謎

日が落ちてイルミネーションが点きだす頃にはお客さんも増えて、外席も中席も結構満員に近い状態でした。
六甲山の山頂カフェがこんなに人気があるとは思いませんでした。
やっぱり見晴らし?カフェには必須条件なんですかね?


定番のスポットへ
山を下って、下道でナイトドライブを楽しみ、定番のココへ。

何のコトは無い。いつも来ている弁天町の唐揚げ屋さんですけどね。
(´ε`;)ウーン ココも車が無くなったら絶対に来ないな・・・

車が無くなっても、今の時代はそんなに不便じゃないと思うけど・・・
行かない、行けない場所は増えそうですね。
行きたい場所には、徒歩やレンタカーって手がありますかね?


夜中のこのヘビみたいな輝きがイイ
夜中になると、この怪しく輝くヘビ皮のようなカーボンがステキ!

単なる黒色じゃこうはならないんですよね。
マジョーラカラーにも出来ない、カーボンならではの仕様です。

そんな訳で、残された期間はあと37日間。
エリ子とのお別れまで、もう少し楽しめそうです。



関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

マテ、リベンジ@謎の活動

エリーゼとのお別れを決意してから早2週間。
残された時間はあと5週間。
そんな今日は2度目の土曜日を迎えました。

今日は、以前から計画していたマテリベンジの日(大潮の日)です。


今日も水洗いします
奥様が準備している間に軽く、ササッと水洗い。

そんなに汚れてはいないんだけど・・・
前回乗ったのが雨だったので、やっぱり洗ってしまいます。
今は何て言うか、少しでもキレイにしてあげたいんですよね。

マテリベンジする為に、干潮時間に到着すればイイ。目的地の津の御殿場海岸までは1時間40分。
逆算すれば、出発すべき時間が解ります。

が、もう一つの目的として、どうせ津に行くなら・・・
鰻の名店うなふじにも行きたいと言う。
お店の開店時間は11時。いつも15分~20分は早くオープンするのと、11時に到着だと平日なら20人ぐらいの行列、休日なら40人~60人の行列と言ったところか?
出来れば10時には到着して行列に参加し、1順目のお客様になりたいトコである。

が、スデにお時間は9時過ぎ・・・
8時40分には出発しないとギリギリなのに・・・
まぁ、あまりにも並んでたらヤメにして違う店でもイイって言うてたから別にイイのかな?


すっかりキレイになりました
そんなコトを考えつつ、ひたすら磨き上げてキレイにしました。


エンジン周りも問題なし
エンジン周りもキレイです。オイル漏れとかもありませんね。

最後だからなのか、エリ子さん、急に不具合がなくなりました。
この11年間、あんなにあまのじゃくだったのにな・・・w

そろそろ奥様も準備が終わって出てくるでしょう。
頑張って洗車もして、喉も乾いたので少し先の角を曲がったトコにある自販機でコーヒーを買って・・・


角を曲がるとほらカッコイイ
角を曲がって戻ってくると、あらめっさカッコイイ!

あきらかにペッタンコで、黒と青の独特の雰囲気、未来の乗り物か、またはレーシングマシーンか!?
実は、このコーヒーを買って戻って来ての光景って、この11年間何度も経験しているのですが、その度に新鮮で心臓が止まるくらいドキっとさせられる訳です。
オープンで放置してるから、「ひょっとしたら盗まれてるんじゃないかな?」と言う不安が常にあるからなんでしょうかね?(笑

あの角を曲がればエリ子がいる・・・

それも、もう終わりですね。(しみじみ


オープン日和の快晴暑い日です
今日は最高のオープン日和!(鰻には間に合わないけど)


で、約1時間ほど走ったかな?
10時45分には店前にとうちゃ・・ うっわ、めっちゃ並んでるやんw

コレ、10時着でも厳しかったんちゃう?
やっぱ、土日はお客さんの数が凄いわ!

で、1度は奥様も諦めて通り過ぎるも・・・
やっぱり、肉やカフェよりも、せっかくだしココまで来たら食べたいと。
行列に並べば、御殿場海岸の干潮時間には間に合わない。
干潮時間まであと1時間ほどだ。


めっさ並んでますね
干潮時間を諦めて戻って来ました。凄い人数の行列です。


めっさ並んでる
最後尾に並ぶも、意外に少ない?前には20人ぐらいかな?

オープンしてすぐだったのか、店内にはお客さん満員で食べている人は1組、2組ぐらいです。
並んだ位置としては3順目の中頃と言ったトコか?


うなふじさんです
津で大人気の鰻の名店、うなふじさんです。

特上が税込2160円って凄い安いです。
よく行ってた天理のみしまやでも2300円ぐらいしてたかな?
みしまやさんはうざくとかが付くけどね。


2人とも特上
行列に1時間並んでようやく着丼です。特上の2160円です。


パリっと焼けてうまそうです
パリっと焼けてますね~ 見た目には鰻はデカい4切れ・・・

ではありません。ご飯の中に実は1切れ隠されておりますので。

特上は鰻も多いけど、ご飯も多いのです。
いつも通り、奥様が「そんなにご飯食べられへん・・・」ってコトで、茶碗1杯分ぐらいのご飯を代わりに追加で食べて中の人は満腹の完食です。

一休みしていると・・・


代わりに食べて!


!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?

食い過ぎですw
ご飯だけじゃなく、鰻もおるやん!

鰻喰わんと特上にした意味がないやん・・・
それなら鰻4切れの上で良かったんじゃ・・・ (汗

特上は器も違うし、ご飯の中に鰻も入るから経験上、ご飯の量も多くなっていると思います。
ちなみに、上は1730円。奥様を上にして、中の人が特上で、鰻1切れを奥様にパスした方が良かったかもな。
計算すると、鰻1切れ増える毎に+430円、コスパで言えば鰻3切れの並1300円が最高ですね。

ご飯大盛は+50円ですが・・・
ご飯大盛特上にすると2210円で鰻は5切れ・・・
並1300円を2杯頼んで2600円で都合、鰻6切れも有かな?
肝吸いも漬物も2杯分になりますし・・・
(めっさ喰う人限定だけど・・・)


と言う訳で、結果的に特上と言うよりは・・・
特盛と言うか得盛になってしまった中の人です。


で、食後はひたすら御殿場海岸を目指します。うなふじからは20分ぐらい先にあります。


御殿場海岸に到着しました
で、御殿場海岸に到着です。快晴です。

無料駐車場の空を何とか確保しました。


結構掘ってますかね?
おお~、皆さん、結構掘ってますね。


みんな掘りすぎです
と言うか、掘り過ぎでしょww

やっぱ、干潮前に来るべきだったか!?
もう、掘るとこが無いぐらい荒らされてるし、潮は満ちて来ているし・・・

それでもちょいちょい掘っていると、バカ貝と言われるデカい貝はナンボでも出てきます。
ボロボロ出てくるから、マテ貝を忘れてしまいそうです。(笑

周りの掘った跡を見ると、マテ貝と思われる首?がそこらにあるから、なるほど噂通りに御殿場海岸はマテ貝が多く居るみたいですね。

しかし、満ちてくる潮が邪魔でどうにもなりません。
掘ってもスグに海水がまわってきて、マテ穴がドコにあるんだか・・・

が、ようやく怪しい穴を発見。
試しに塩をほりこんで見ると・・・


マテを掴み‥
マテ出たあああ!


引き釣り出します
引き釣り出します。割と大物だあww


リベンジ達成
マテリベンジ達成っ!

結果的に取れたのは、この1匹だけでしたけどねw
やっぱり、干潮前に来て掘らないとダメみたいです。
鰻なんて喰ってる場合じゃなかったです。

あと、本気の道具を用意すべきです。

そろそろ、本気で潮が満ちて来たので帰るとしますか?


(´゚艸゚)∴ブッ

遭難するでw
早よ帰らんと遭難するでwww

奥さん、自分でマテ穴を探し当てたかったのかなぁ・・・
塩を振った後からの部分は経験できたんだから、まぁイイよね?

もう、砂浜どころか完全に海の中です。(滝汗
周りを見ると、半分海水浴な家族が1組しかおりません。
来た時はあれほど沢山居たマテ狩り族はいつの間にか誰も居ない。


沢山とれましsた
結構取れたかなぁ~

実際には、この後もかなり粘って取り続けたので、マテ1匹、バカ貝系100匹、はまぐり系20匹ぐらいになりました。


で、発見した上手い貝取りの方法が・・・

わかりますかね?獲物が居てるのが
潮が満ちて来て誰も居ない海岸沿いを歩いていると・・・

解りますかね?獲物が居るのが・・・


簡単に拾えます
死んでるのかな?と思ったけど、生きてます。元気です。

マテ貝メインで大穴を彫り込んで放置されていたバカ貝が波によって出現し、砂は波にさらわれて貝だけが残っています。
コレぞ、まさに漁夫の利ですね。


歩くだけで大量に取れます
ちょっと歩くだけで大量に取れました。

そんなこんなで、帰路に。


上から見下ろすSAです
上から見下ろすタイプのSAで休憩。安濃SAだったかな?

それにしても、カッコイイなぁ・・・


明らかにフォルムが違うね
完全に周りとまったく違うフォルムやん。

何度もちょいちょい色々な角度から眺めてしまいました。
何て言うんだろう?同じ車とは思えないほどカッコイイです。

まるで、一般人の中に一人だけモデルが居てるような・・・
バスツアーの中年女性の中に、脚のキレイな菜々緒が紛れてる。
同じ人間なのに、芸能人が1人紛れ込んでいるかの様です。


ココだけめっさ並んでました
自販機の中で、このミル挽きのカップコーヒーだけが大人気でした。

多い時で1台にそれぞれ3人とか並んでました。
250円でカフェのコーヒーが買える感じがイイのかな?


ミル挽きが流行ってるの?
並んで1杯買いました。

その後は、ずっと下道で、月ヶ瀬方面をぐるぐるっと大回り。


夕日の阪奈道路
茶屋や布目やと回って阪奈道路を走って・・・


真夜中のハルカス
ずっと下道だったので、お帰りは真っ暗です。

走っている様子は省略します。
写真を撮るコトよりも、なんて言うか、走るコト自体を1つずつ噛み締めるかのように体に覚え込むと言うか、じっくりと味わった気がします。

今日は距離も長かったし、鰻の特盛よりも満腹になったエリーゼでのドライブでした。


最後になって忘れられない思い出を1つ作った気がします。

乗り始めの頃は、エリ子と自分だけの思い出が増えていって・・・
やがて、それは同じ車に乗る仲間たちとの思い出になって・・・
それが、仲間たちと彼女さんとの思い出になり・・・
やがて、彼女さんから奥さんとの思い出になりました。

ホントに人生を変えてくれたのは、エリーゼですね。

ねぇ、時速50キロなんだって。
えっ、なに?
エリーゼの一般道でのスピード。時速50キロメートル。
 注:新海誠の秒速5センチメートルより抜粋(嘘)

どれだけの速さで生きれば、きみにまた会えるのか。
そんな世界に舞い込んでしまった気がします。


関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

あいつ、雨でも走れるのかな?@仕事

皆様、お久しぶりです。僕スーの中の人です。

ぇ?久しぶりじゃないって?
まぁ、そう言わないで下さいよ。

今の中の人は1日が48時間ぐらいある感じで時の経つのがゆっくりなんですよ。
1日はものすごい長いのに、振り返るとあっという間に1週間は過ぎていると言う謎の現象あるあるですね。
海外旅行に行った時に、寝ずに色々と遊びまくってアレもコレもと予定満載の1日を過ごすあの感覚と一緒です。
1日はめっさ長いのに、思い返せばあっと言う間なんですよね。

と言う訳で2日ほど前、急に三重県の奥地で仕事が発生した。
三重県の奥地と言えば、それは名張市である。
名張市と言えば、賢明な方はスデにお気づきだろう。

神の道、80号!

そうです。神の道80号の存在です。
奈良教育大から始まり、布目や山添村を通って名張市のど真ん中まで続くグリグリのワインディングです。
道幅は広く、状況によっては車は皆無。
アップダウンもほどよく、エリーゼにとっては最高に走れる道。
布目から龍穴神社へと続く広域農道の奈良ニュルよりも個人的には神の道80号の方が圧倒的に上だと思ってます。
(奈良ニュルも相当神ってる道だけどね)

幸いにも、まだエリーゼは手元にある。
コレはもう、さよならツーリング(仕事)といこうじゃないか!
そう言えば、前回、布った休日では神の道80号は結局、走れず終わってしまってるんだから・・・


晴れだったのに?
と言う訳で、結構遅くなりましたが15時前にエリーゼを召喚。

朝一からの事務仕事や、堺方面とかで雑務を終わらせ、ホントはもっと早い時間に自宅に戻る算段をしてましたが、思いのほか遅くなってしまいました。


ホンマにカッコイイ姿
遅くなって急がないとダメなんだけど、愛でてしまう・・・w

(´ε`;)ウーン やっぱ、カッコええよなぁ~
他のどんなエリーゼよりエリ子がやっぱカッコええわ。

某エボエリさんが、同じようなカラーリングにしたエリーゼを最初に見てしまった時、正直「うわっ!エリ子!?なんでココにある?ってか、めっさカッコええやん!」って、思ったもん。(笑)


リアからも撮っておきますか?
早く行かないと、どんどん遅くなるんですが・・・

時間がなくても、やっぱ見ちゃうよねw
走れなくても、見るだけでも大満足なのです。
あれだけ布目ダムに行っては、何度穴が開くほど見たコトか・・・

よく考えれば、新居にマンションを選んでしまったから、維持費のランニングコストを含めて手放さるを得ない状況となってしまいましたが・・・
田舎の方の一軒家を選んでいれば、手放す必要はなかったのかも。
別に乗らなくても、車検切れでずっと自宅兼車庫に置いておくだけでいつでも愛でるコトが出来ただろうに・・・


角度違いも撮っておきたいものです
ちょっとした角度違いでも撮ってしまう中年の特性・・・w

インスタ映えならぬ、中の人の心の中に映えてしまうのよね。
今のカーボンのエリ子もステキですが、初代?の全身青いボディ時代のサイドステップが張り出していないコークボトル的な純正エリ子にも最初っから見惚れてしまってたなぁ~

と言う訳で、行きは流石に時間があまりにも無かったので西名阪で。
僕とスーツ・・・ですもん。仕事優先で仕方なしです。

しかし、大阪や堺では晴れていたのに・・・
時間とともに、三重県に入る頃にはポツポツと思った通り、雨。

せっかくの神の道80号は、最後の思い出に晴れでオープンを楽しみたかったのですが・・・
もちろん、BGMはエウレカのオープニング、FLOWのDAYSでね。

まぁ、雨なら仕方ありません。
そんな日も何度もあったなぁ~・・・なんて思い出してしまいました。


最高に楽しい道ですね
そんな訳で、名張での仕事を終えた帰り道、神の80号です。

ポツポツだった小雨は、ボトボトボト・・・の雨になってしまいました。


見慣れたコーナーも久しぶりな感じ
見慣れたコーナーも実に久しぶりで新鮮な感じですね。

数年前はあれだけ何度も何度も毎週走った道なのに・・・、
それでも実は仕事で2~3ヶ月に1回は走ってるんだけどね。


雨の方が80号は楽しいかも
雨の80号も、ローバー型エリーゼにとっては面白いのかも・・・

雨でまったく効かないブレーキ、不安定な挙動、ぬるっと滑るようにコーナーを走り抜けていく感じ、感覚を研ぎ澄まさないと普通の車より圧倒的に危険で危うい感じなのですが、まさにスノボのカービングターンの様です。
エリーゼの乗り味、操縦感は、スノボで滑る感じとよく似てます。


80号の眺めの良いゾーン
山添村の付近は見晴らしがよくて更にステキな神の道80号線。

で、ふと思う。

そう言えば、雨でも何度も何度もエリーゼで走っているけど・・・
車内がボトボトになったり、オープンで走っててビショ濡れになったりは日常的に経験したけど・・・

雨の中で、外から写真を撮ったって記憶はそんなにないな・・・


雨の80号で撮ってみる
と言う訳で、路肩に止めて最後に写真を撮ってみるコトに。


うん、思い出がよみがえるね
うん、走り抜けた思い出が蘇りますね。

割と強い雨の中で、こんなにも冷静に写真を撮ったのは初めて。
ボトボトに濡れていくけど、気にはなりません。


雨で外から撮ったことあったっけ?
雨だし、時間も遅いし、やっぱそんなにイイ写真にはならないけど・・・

記憶に残る自分にとってはイイ写真になりました。
この風景は好きで走り込んだ者にしか解らないでしょうね。

物より思い出・・・って言うけど、アレは嘘ですね。
たかが車って言うか、ほんとに物でしかないんだけど・・・
その物に思い出が染み付いているのです。

静けさや岩に染み入る・・・ エリーゼエコーズ・アクト1ですね。


雨の布目です
雨の布目・・・ この布目湖からハーブへ続く道がまた神なのよね。


ここの中古車センターは初期の定位置
ココの中古車センター前の自販機には何度お世話になったコトか・・・

ココの御主人と奥様とも仲良くなっちゃたりしてw


めちゃくちゃ西日
奈良市内まで山を降りてくると、ようやくポツポツ雨になりました。

神の道もそろそろ終わりです。
晴れているよりも、雨の方が感覚を研ぎ澄ませて楽しめたかな?
きっと、神が最後だからこそ、あえて雨にしたのかも知れません。


そんな訳で、翌日の今日、仕事終わりの帰り道・・・

今日は不思議と真っ青な空でした
真っ青なディープブルーで雲一つない夜景が広がっていました。


昨日と今日と、予定を間違えたか・・・(爆

きっと、自分の中で不安が1つなくなって少しだけ心が晴れたから、空も晴れ渡ったんだろうか・・・


あと1日頑張って、週末はまたエリーゼを楽しみたいな。


関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ドライブ - ジャンル : 車・バイク

僕とスーツと時々クッキング

(´ε`;)ウーン…

今回はちょっとエリーゼ話はヤメにします。
あまりにしつこいと頭がおかしい奴だと思われるので・・・

実は中の人は、結構、自宅で料理をするんです。
仕事が終わって遅くても帰り道でスーパーに寄ったりして・・・
今日は何をどうしよっかな?昨日はこうだから今日は・・・


なんで料理をするのか?

世の中の旦那さんは料理なんて一切しない人もいるそうです。

自分でも解りません。
解りませんが、やってて思うのは料理って楽しいなと。

こんなふうにしたら、どうなるんだろう?
この手順でやるとダメだから、先にコッチを準備して・・・

料理って、今やったコトの結果がスグ出るのが面白いんです。
失敗も成功もスグに結果が解かる。
段取りの善し悪しもスグに結果が出て理解できる。

ああ、なるほどコレじゃダメなんだな、次からはこうしよう。
失敗したら、どうすればイイか、今ならスグにググって何パターンかの対策も簡単に出てきます。片っ端から試せます。
その中で、自分に合う方法を選択すればイイ。
例えば、唐揚げを作るにしても、やり方も色々、結果も色々で、失敗しても次回は違う方法で試せるって訳です。

どことなく仕事に似てる気がします。
そして、仕事よりも割と簡単な気がします。

もっとも、お金を貰っているプロじゃないから、なんちゃってには変わりないんだけど・・・


仕事で煮詰まってストレスが溜まる分、結果がスグ解かる料理に走ってしまっているのかも知れません。
忙しくなればなるほど、夕飯の準備に熱が入っている気がします。情緒不安定なんでしょうかね?


そんな訳で、何となく名店の料理を再現したくなった。

コレは旨すぎで反則
今回はこのチキン・オーバー・ライスを再現してみようかと。

チキン系のご飯物って大好物なんですよね。
タイのカオマンガイ、シンガポールの海南鶏飯、台湾の鶏肉飯、ベトナムのコムガー、アジア圏の国には何かしらチキンライスがある。
日本で言えば、オムライスですかね?

そんな訳で、最初に出会ったチキン・オーバー・ライスは新鮮でした。
ニューヨーク・チキングリル?

アジア圏ではなく、ニューヨーク?アメリカか!
喰ってみると美味いじゃない?

ニューヨークかぁ~、考えたなぁ~
新しいなぁ~、ネーミングイイなぁ~

なんて思っていたんですが、ふとしたキッカケでググってみると、あるじゃないチキン・オーバー・ライス!
ニューヨークの屋台飯として定番らしいじゃない?
皆、知ってるみたいじゃん?

アメリカなんてハワイしか知らないから知らなかった。
ラスベガスには、そんなチキンライス売ってないしさ・・・

調べれば調べるほど、お店とは違う味とレシピが定番?
黄色いターメリックライスにヨーグルトソースがポイント?
でも、日本ではニューヨーク・チキングリルさんでしかチキン・オーバー・ライスは見たコトが無いので・・・

やっぱり再現するのは食べたコトのあるお店の味で。

ハーブとか色々ミックス
ハーブ系を色々とオリーブオイルに混ぜ込んで・・・

ローリエが無いけど、まぁ良しとしましょう。
何度か食べている記憶と味から中の人レシピで配合です。


鶏肉を漬け込んで
ホントは胸がイイんだけどなぁ・・・ もも肉を漬け込む。


先にお米を用意しておきます
先にお米を準備しておきます。

が、まだ炊きません。
タイ米もあるんですが、今回は日本米にしときます。


で、焼きますね
15分ほど漬け込んでマリネ状態を焼いていきます。

ホンマはなぁ~ スチコンがあったらイイんだけどなぁ・・・
スチコン無いし、オーブンは電気代も時間も準備も掛かるし・・・
アメリカでは大抵グリルらしいから焼きます。
お店ではスチコンを使ってましたが、無視します。(マテ


上手く焼けてきました
エエ感じに焼けてきましたかね?


カットします
両面焼いたらカットしておきます。


イイ感じに出来たかな
イイ感じに焼けたかな?ジューシーさもありそうです。


で、焼き油を使って炊きます
で、先ほどの焼いてたフライパンの中に米を投入!

オリーブオイルやハーブを米に馴染ませます。
で、普通に炊飯するコト40分・・・

チキンオーバーライスの出来上がり
チキン・オーバー・ライスの完成~!

ハーブもたっぷり、割とお店に近い感じになったかな?
50点ってトコですかね?
スチコンとかあったら皮もパリっと出来るのに・・・

コレでいつかは唐揚げの店かチキンの専門店で独立も・・・


え?

私はコーヒー屋さんをやりたいって?

(´ε`;)ウーン… 仕方ないなぁ~

コーヒー屋さんなら、モーニングとかサンドウィッチか・・・
と言う訳で、今更ながらの人生初のサンドウィッチ作りにトライ!


卵をゆでて色々ミックス
と言っても、普通にゆで卵を作ってそれなりに仕込むだけw

あとは、色々なカフェに行った時の記憶を頼りに・・・


シートごと切って‥
オイルペーパーは小さかったので、安いクッキングシートを使う。

こうやって切ると、普通の包丁しかなくても切り易いですね。
大発見です。具多めのおしゃれサンド以外でも活用出来そうだ。


クッキングシート万能ですね
意外にキレイに出来ました。

サンドウィッチと言うより、おにぎらず・・・みたいだけどw


ずっしり重いw
玉子3個も使ったから、ずっしり重い・・・w

で、味の感想を聞いて、次はこうしてみようってスグ解かる。
コレが料理の面白いトコですよね。


で、今日。エリーゼでのお買い物を終えて油断していると・・・
2日前に奥様が白浜旅行で仕入れてきたブツがあるコトが解った。


工エエェェ(´д`)ェェエエ工


俺が捌くの!?

ええええ捌くの?
コレを?(生アマゴ)

いや、コレも仕事。頼まれたら何でもやらなきゃ・・・

塩揉みでヌメリを取って・・・


腹を切るけどもう内蔵出てる‥
腹の皮を切って・・・ って、もうスデに内蔵飛び出てるやんww


で、あご下を包丁で切って
で、顎下に包丁を入れて・・・

内蔵を引き釣り出したトコは省略します。
めちゃめちゃグロぃので・・・w


血合いを洗い流します
で、水洗いしつつ、血合いを取り除きます。


こんな感じですかね?
下ごしらえはこんな感じですかね?


キレイに腸を取りました
で、水気をよく拭き取っておきます。

あとは軽く塩を振って、頭と尾に多めに塩をして・・・


で、両面カリッと焼いた
魚グリルの弱火強火を駆使してカリッと焼いて完成!

美味そうに見えないけど、美味かったです。(笑


魚はコッチか?
コッチのカットの方がイイかな?w


刺身を切るぐらいなら簡単なんだけど・・・
魚を捌くってのはなぁ・・・ しかも、小さいし・・・

しかし、何事もやってみないとダメですね。
仕事もきっとそうなんだろうしね。


関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : うちのごはん - ジャンル : 結婚・家庭生活

僕とレインと時々エリーゼ

1日何回ブログ更新すんねんっ!

まぁ、そう言わないで下さいよw
1日がめっさ長いんだから・・・


そんな訳で本日2回目のエリーゼ出動です。
相変わらず使い方を間違えているけど・・・

本日2回目のリフトオフ
立駐地下からエヴァをリフトオフさせました。

今度は奥様と一緒にお買い物へと出発です。


雨降ってますね~
相変わらず、雨が降ってますね。ちょっと天気悪くなってます。


で、ぐるぐる大運橋から
で、ぐるぐるメガネ橋、大運橋から・・・


しかしイケヤ好きだなw
お決まりのイケヤ鶴浜店さんへ。

一応はお買い物をし・・・


で、帰りも大運橋
帰りもメガネ橋で天空へ。


雨でも景色がイイです
雨でも記憶に残る景色を楽しみました。

お買い物が目的だったのかな・・・w

で、雨はどんどん激しくなっていく訳なので・・・


で、ポツリと雨漏りきました
ポツリときました雨漏りです。

コレコレ、コレこそがエリーゼだよね。


やがて激しくなりますが‥
やがて雨漏りは激しくなり・・・ 窓は完璧に閉まっているのにw

ご想像通りの展開です。でも、それがまたイイんです。
この雨漏りを見て、今までの記憶が戻って来ました。
御殿場旅行の帰り道で台風直撃で大変だったコトとか、奥様と2人でドライブしててビショビショになったコトとか、果ては屋根全開で室内水浸しで浸水5cmはしたコトとか・・・w

エリーゼだからこそ、体験できるコトでしょうか?
こんなアクシデントがあるから強烈に印象に残っているんですね。


まほろばさん、懐かしいな
味まほろばさん・・・ 懐かしいなw

TK親方に紹介して貰って何度か行きました。
どんだけ食べても、高級食材が出てきてもいつも同じ支払い額w
一体、差額を誰が払ったんだろう?

布メンとの飲み会の時は、奥さんと2人で行ってた時より急に高くなったのでちょっと驚きました。
まぁ、料理と酒と人数と時間からして当然なんだろうけどw


曇ってきましたでw
で、ウロウロしてたら車内が全部曇って来ましたよ~

今はエアコンが完備されているので、エアコンを点ければスグに解決してガラスはスッキリとクリアになるんだけど・・・

あえてエアコンは点けません。
コレもまた、ローバー型のエリーゼならではの現象。
何度、この状態で死を予感したか・・・
ずっと雨だった富士山ドライブとか、御殿場の帰り道の高速とか・・・

あの時はエアコンが死んでたので、車内は激熱で湿度100%、ムシムシジメジメ、窓を開けると雨も振り込んで来る、何をどうしても無駄な状態でストレス100%でホンマにエリーゼが嫌いになりました。
過酷な状況に何時間も耐えなければならず・・・w

ドコの独房か、地下組織だよwww
穴掘りカイジかよww

って感じでした。

そんな訳で、まさかまた曇ってジメジメを経験できるとは・・・
最後の最後で楽しませてくれるエリ子さんです。(笑


関連記事
にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

テーマ : ぶらりと… - ジャンル : 車・バイク

中の人

naru (とエリ子)

Author:naru (とエリ子)
軽い車…好きなんです
屋根ないの( ・∀・)イイ!

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
コメント アリガト!(´▽`)
月別アーカイブ
ブログ更新日
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
設定方法わかったかも・・
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
4位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
解析と広告の忍者